風の中の牝鶏 [DVD] COS-020

  • 22人登録
  • 3.67評価
    • (1)
    • (2)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
監督 : 小津安二郎 
出演 : 佐野周二  田中絹代  村田知英子  笠智衆  坂本武 
  • Cosmo Contents (2007年8月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4582297250406

風の中の牝鶏 [DVD] COS-020の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 突然、階段から落ちるホラー性

    前兆は、家族が寝静まった階段から不意に落ちる空き缶、音もせずタンスから落ちる紙風船=不穏の象徴

    不吉な予感=白熱電球の周りを飛ぶ蛾

    虚無感=原っぱに落ちている、錆びて穴の空いたバケツ

    夫を抱きしめる手と、抱きしめる背中だけを写す省略

    酒ビンと茶碗、そして影を強調

    夫のために、と譲られた酒ビンは、影うつさず

    小上がりで、差し込む朝日と手前に暗い階段を映し、時間の経過を表現

    深夜に及んだ夫婦の言い合いで起きて、こちらを振り向く子どもの冷たい視線

    二階で言い合いをしている、その下の階下では、みなスヤスヤ寝ていて、夫婦2人だけの問題と際立たせている

    妻の気持ちの揺れを表現するため、川面に揺れる舟、風に揺れる草花のイメージショットの挿入

  • 2017.2.1 視聴

  • 小津安二郎は田中絹代に恨みでもあるんだろうか。今回は田中絹代に売春をさせ、階段落ちをさせている。階段から落ちたあとの足の引きずり方は演技とは思えない。
    戦争が終わって日本は男が希少になって、女が支える世の中になった。しかし、男たちはむやみに威張っていて、女の苦労を知らない。この映画でも夫役の佐野周二は田中絹代に対して本当の同情心を持っているかどうか怪しいもので、だからエンディングも、男である私にはけっして気持ちのいいものではなかった。

全3件中 1 - 3件を表示

風の中の牝鶏 [DVD] COS-020はこんな映画です

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする