大日本人 初回限定盤 [DVD]

  • 202人登録
  • 3.00評価
    • (13)
    • (19)
    • (48)
    • (15)
    • (15)
  • 41レビュー
監督 : 松本人志 
出演 : 松本人志  神木隆之介  竹内力  UA  板尾創路 
  • よしもとミュージックエンタテインメント (2007年11月28日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4580204750445

大日本人 初回限定盤 [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 有名人が撮るとフィルターがあっていけないね。つってもぼくは監督のことあまり知らないんですが。逆説的に考えて映画が面白いと思うポイントは、登場人物の人間関係が次々変化していく点だと思うんですが、本作はずっとそれがない。もちろん、そういう形で成功する例外はありますが、こちらはどこにも好転していない印象を受けるね。ユーモアは驚くほど単調、よくいえばシンプルで日本の大人には飽きられたもので、これは海外向けなのかな。監督も武も映画本出してるけど、その時点で引き出しの少なさが気になっていたが…。

  • シュールだった…(*´-`)

  • とりあえずまったく分からなかったなー松本氏のメッセージ。

  • モキュメンタリー部分は松本人志独特の世界で非常に面白かった。
    形だけで何も出来ない日本と残虐なアメリカなどの風刺はベタで、もっとひねるか、無しにして欲しかった。

  • レビューに入る前に述べたいことがある。私は松本信者というわけではないが、それでも毎週「ガキ使」は録画するし、ラテ欄に「松本人志」と載ってればチェックする。だからまっちゃんが映画を撮ると聞けば、わくわくせずには居られなかった。
    さてレビューに入る。
    感想としては松本監督の作品で一番面白いと思う。ただ面白がれるのは、普段から「ガキ使」や「ごっつ」など松本ワールドを笑えるからだろう。

  • ダウンタウンの松本人志が企画・監督・主演を務め、カンヌ映画祭に招待された事で注目を集めた作品。
    映画というよりは長編コントです。
    なので映画として期待して観るとガッカリ…という事になると思います。
    コントとして観て下さい。
    よかったらチェックしてみて下さいな♪

  • 神木君目当てで 子豚に似た怪獣は一見不気味だが可愛くみえてきた かわいい

  • ずっと見たいなーと思いつつ、今日まで1作も見なかった松本人志作品。

    巨大化して怪獣と戦う「大日本人」の大佐藤。昔は怪獣も多くて羽振りも良かったが、近年は獣も少なくなって、薄給に。妻にも離婚されて・・・。というけっこうかわいそうな感じのヒーローを取材しているテレビカメラ、みたいな体で撮られた映画。

    ストーリーは、ほとんどないw
    最後いきなり実写になった。

    でも、よくこんな設定思いつくな〜。
    CGの獣がすごい気持ち悪かった。特に最初のやつはトラウマもの。
    板尾さんが出てくるとほっとした。
    あまりストーリーの起伏がないので、眠かった・・・。
    メッセージ性があるのかないのか考えながら見てたら終わってた。

  • ものがなしさと、ばかばかしさが、いとおしさで、おもしろさ!

  • 0112

全41件中 1 - 10件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

外部サイトの商品情報・レビュー

大日本人 初回限定盤 [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

ツイートする