放課後は白銀の調べ(初回限定版)

  • 30人登録
  • 3.55評価
    • (3)
    • (6)
    • (10)
    • (1)
    • (0)
  • 6レビュー
  • ディンプル (2008年2月28日発売)
  • PlayStation2
  • Amazon.co.jp ・ゲーム
  • / ISBN・EAN: 4582246790229

放課後は白銀の調べ(初回限定版)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 限定版のドラマCDとか聴きたくて買ってしまったら予想以上に萌え転がった

  • B'sLogで、1ページしかない攻略ページ(しかもPC版の隠しルート)だけを見て、やりたいと思ったゲーム。
    でも、発売からほぼ一年経っているので、中古でゲットしました。

    主人公(女の子)が男子校に潜入して、構内で起きている怪異の原因を突き止めると言うストーリー。
    主人公が、かなりいい感じに『にぶい』のが楽しい(本気)
    そして、『男子校』なので、性別の部分で悩む攻略対象がいたり(笑)
    潜入期間が20日と短いので、ちょっと軽めです。でもって甘さ控えめ。……たって、男子校だしね。主人公もかなり鈍いしね。
    つーか、甘すぎるのは自分には合わないのでこれぐらいで十分です。

    でも、名前変更が出来ないなら台詞部分だけでも良いから主人公の声も欲しかった。
    攻略キャラと詠唱を唱和する部分があるのになぁ……。シナリオ上の不満はその辺かな。

    しかしシステムが色々難有りでした。
    その辺は他の方が書いているとおりなので割愛。

  • ジョーシンの通信販売で、4000円くらいだったので購入。

  • 設定はどこかにあるような〜?と思いましたが攻略キャラはとても個性があって魅力的だしヒーローのような主人公がとても楽しかったです(感情移入出来るタイプというより見て楽しむタイプ?)。
    どうしてもEDに到達出来てないキャラがまだいるのですが全員コンンプしたいな、と思ったゲームです。ちなみに先生が一押しです…!
    不満な点をあげるとすれば…ルートに入るのが遅すぎるので何人も攻略する間のイベントがつまらない/セーブが3カ所しか出来ない/クリア後もセーブをしないと既読にならない/プロローグスキップがない/オートモードがない/既読スキップが○ボタン押し続けないとだめ(おまけにテキスト速度を変えないと使えない遅さ)
    …な、ところでしょうか?ほぼシステム面ばっかりですね。

  • これが噂の坊主ゲーム!(違)
    いや、ホント坊主に惹かれました。
    絵も好みだし、男子校に潜入した主人公設定も王道で憎めないです(笑)
    今の所購入予定です。

  • オートスキップ機能がなかったり、セーブポイントが3つしかないなど、システム面には大いに不満がありますが、絵、シナリオは文句なし。
    坊主君はビジュアルがとっつきにくかったけど、とってもイイ奴。
    他のキャラも魅力的でした。
    恋愛部分は少なめですが、男子校ライフを楽しめました。

全6件中 1 - 6件を表示

放課後は白銀の調べ(初回限定版)はこんなゲームです

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする