ダ・ヴィンチ・コード デラックス・コレクターズ・エディション(2枚組) [DVD]

  • 61人登録
  • 3.33評価
    • (7)
    • (9)
    • (35)
    • (3)
    • (1)
  • 13レビュー
監督 : ロン・ハワード 
出演 : トム・ハンクス  オドレイ・トトゥ  ジャン・レノ 
  • ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2007年11月28日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4547462045812

ダ・ヴィンチ・コード デラックス・コレクターズ・エディション(2枚組) [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:



  • 因為家母租片,所以又重看了一次.還是覺得很精采!
    非常緊湊,完全沒有任何像是騙時間或讓人不耐煩的橋段.

    不過家母提出的「結局與小說版不同」的疑問~但是小說版我完全忘光了XD
    希望有機會在重看書架上厚厚的那本丹.布朗原作!
    (是說當年因為圖書館預約人數恐怖的多 而衝動買下來後 到底有沒有看第2次啊XD!?)
    (不過現在還在用超緩慢的速度 第N次複習《剪刀男》~)


    DVD版有雙CD哩!第2片完全是特典!


    羅馬末期~從自然神崇拜到基督教的轉變~
    感局像在複習之前看的<風暴佳人>@@(也是家母租的電影@@)

    <達文西密碼>和<風暴佳人>都有點像在推翻(?)基督教的根基
    不知道該信仰的人,與該信想為主的國家的觀眾有何感想@@

    對照中國的歷史,耶穌來了的西元1年~是東漢@@ 劉邦喔!
    之前是秦朝(西元前221-207)&春秋戰國(前770-221)
    只有亂世與奸詐的各種思想家XD 已經沒有神會誕生了@@;
    (若是夏朝或商朝以前 我或許還會有點相信XD 如《封神榜》XD)



    雖然還沒看完~不過Disc 2 的特典片十分值得一看!
    因為有足夠的時間(畢竟整片DVD嘛!),所以除了導演、原作與男女主角
    其他攝影、劇本、化妝師、燈光師等劇組
    或是其他次要角色等等,訪談與感想等等,都有影片!
     
    導演說到,身為導演,很高興各個角色 都可以找齊自己希望的演員
    成功的原因之一是 原作的角色設定 十分引人入勝
    記得哪位演員說,自己演的並不是主要角色
    (住在法國的英國爵士提賓(跛腳的藏鏡人),還是銀行經理?)
    但他很喜歡這個角色,因為角色前後有很大的改變.

    還有說到原作~會被放在書店各個地方
    無論是旅遊區、流行小說區、宗教與哲學區、神秘驚悚小說區甚至是文學區
    而非只是在展示櫥窗內
    「人們基於不同的理由 對它產生興趣
     故事對每個人產生的影響不同 大家也自書中各取所需」

    讓我想到~《大振》也是有類似的特性哩!
    大振對於各個角色用心的塑造,有起伏與內心思考
    有各自特色的行動與台詞,所以光看台詞就能猜到是誰說的話

    主要算是運動類,但也是人生勵志、學校生活甚至愛情(炸)
    是少年漫,也是少女漫
    大家從不同的角度欣賞,都覺得有趣而喜歡

    也或許,成功的作品 就是要有這樣的特性吧!
    豐富而多面向,主題深刻但用簡單的方式表現使讀者能理解~



    特典中的解謎篇太有趣了XDD
    (◆『ダ・ヴィンチ・コード』に隠されたコード)
    完全就像本格派最愛玩的「給讀者的挑戰」XDD 題目與解謎~

    ==========

    DISC II<特典>
    ◆ロン・ハワード監督 撮影初日 インタビュー
    ◆原作者ダン・ブラウン インタビュー
    ◆ラングドンの人物像
    ◆ソフィー・ヌヴーとは?
    ◆魅力的なキャストたち
    ◆魅惑的なロケーション
    ◆“モナ・リザ”と向き合って
    ◆映画製作者の旅 パート1
    ◆映画製作者の旅 パート2
    ◆『ダ・ヴィンチ・コード』に隠されたコード
    ◆音楽の世界

  • 売却 箱1

  • 原作は読んでいない。
    最初から読むつもりも無かったし、この作品に興味は無かった。
    このようなトンデモ解釈の作品というのは、以前からいくつも存在したし、特に「黙示録」系オカルト解釈は、読んだり観たりするのも鬱陶しい。

    だが、あまりに長く人々の興味を引っ張ってるようなので、DVDで観ることにした。
    大体の内容は知っていたし、想像もついていたので、それほど驚く内容ではなかった。

    おもしろいのは、原作でもこの映像作品でも「フィクションである」と製作者サイドが明言しているにもかかわらず、その「ナゾ」やキーワードの信憑性を取りざたするざわめきが絶えなかったこと。
    おそらくは、たとえフィクションではあっても、そのベースになっている歴史上のナゾに対する推理の真実性の部分に引き寄せられるのであろう。

    読まれた方、観られた方はもうお判りと思うが、制作サイドが言うとおりほとんどが「元ネタ」のあるフィクションである。
    つまり、イエスとマグダラのマリアの婚姻に関する話し。
    これは以前から、いくつのも作品のモチーフにもなっているが、じつは二千年前からの伝承でもある。
    テンプル騎士団の存在。
    そもそも秘密結社でもないのに、のちのちの伝説が秘密結社的性格を加えてしまい、如何にも謎めいた存在としてオカルト興味だけの無知な一般層へ流布されてしまった。
    シオン修道会。
    ほとんど、修道会としての地に足の着いた活動がないまま活動を停止してしまい、名前だけが残ったため、後から伝説を作りやすい存在になってしまった。
    こういったことから、数々のトンデモ作品に利用される複数のアイテムを、巧みに組み合わせ「読み物としての面白さ」を成功させたのが、本作品の原作であろう。

    原作の映像化がどれほど成功しているのかは、原作を読んでいない身では判断できないが、まずまず面白く鑑賞できた。

    しかし、個人的な感想としては・・・
    まず、モナリザの謎解釈をこの作品に持ってくるのは少し無理矢理の感がある。
    最後の晩餐のM字とV字の解釈も説得力がない。
    (ただし、「イエスが最も愛した弟子がヨハネではなくマグダラのマリアである」という説は昔から存在するし、信憑性も高い)
    聖杯というものが、これほどまでに西欧人に神秘性を持って受け止められるのは何故なんだろうという興味は残る。
    キリスト教や、その価値観が根付いた文化にあっても、聖杯や聖櫃や聖骸布といったものに神秘的(オカルト)な力を見出したがると言うのは、多少の文化の違いでは人間の本質は変わらないということか。


    ともあれ、この作品の成功は、長らく取り上げられることの無かった「ユダの福音書」やら「マリアの福音書」やらといった、いわゆる正統教会からは見向きもされない、無価値な「異端」として世間から忘れられた文書に光を当てる功績をもたらした。
    これらの古文書は、豊かな知恵や人々を導く信仰的寓意は薄いとしても、正典聖書と同様に当時の人々の「暮らしの真実」を伝えているし、ひょっとするとその中には、後の信仰解釈に拠りコントロールされた正典よりも、事実につながる伝承を含んでいる可能性もあるのである。
    これらが続々と出版されたことが、この「ダヴィンチ・コード」の大きな社会貢献である。

  • 2007/08/15視聴
    全く関係ないのに、タイトルから『人麻呂の暗号』を連想してしまう。

  • 丁寧に作ってある。あるけど、壮大なミステリーを2時間半に収めるのであらすじをなぞっているようにも、チープな観光ガイドのようにも見える。
    ひたすら追跡を続けるので、登場人物に感情移入しずらい。結果、クライマックスでも制作側が望んでいるような盛り上がりが画面から伝わってこないのが惜しい。

  • 原作をよくまとめたなーというのが、
    感想のひと言目。
    原作あっての、映画という感じがして、
    映画だけで純粋に愉しめるのかは、
    原作を読んでから観ているので、
    判断つかずってとこです。

    やっぱり、トム・ハンクスは違和感だなー。

  • 今さらながらだが、なかなか面白かった。

  • オチはみえみえですが、すごい面白かった。原作は未読。はっきり言ってモナリザはかんけいなかった。まったく。

  • 原作を読んでいたので、ちょっと退屈に感じました。少し難解なところも多く、予備知識がないと楽しめないような気がします。

  • 謎解き面白かった。
    グロテスクなシーンが少なくて個人的に見やすかったので、徐々に秘密が明らかになっていくストーリー展開は素直に楽しめた。
    内容が難しいせいか字幕の漢字を追うのに必死だったから、初めは何の謎解きをしているのか定かではなかった。
    歴史的背景がちゃんと反映されていたので、中身の濃い考えさせられる映画だと思う。

全13件中 1 - 10件を表示

ダ・ヴィンチ・コード デラックス・コレクターズ・エディション(2枚組) [DVD]はこんな映画です

外部サイトの商品情報・レビュー

ダ・ヴィンチ・コード デラックス・コレクターズ・エディション(2枚組) [DVD]を本棚に登録しているひと

ダ・ヴィンチ・コード デラックス・コレクターズ・エディション(2枚組) [DVD]を本棚に「観たい」で登録しているひと

ダ・ヴィンチ・コード デラックス・コレクターズ・エディション(2枚組) [DVD]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

ツイートする