たそがれ清兵衛 [DVD]

  • 65人登録
  • 3.53評価
    • (10)
    • (11)
    • (35)
    • (1)
    • (0)
  • 12レビュー
監督 : 山田洋次 
出演 : 真田広之  宮沢りえ  小林稔侍 
制作 : 山田洋次  藤沢周平  朝間義隆 
  • 松竹ホームビデオ (2009年1月28日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988105055735

たそがれ清兵衛 [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 山形、鶴岡などを舞台とした作品です。

  • 良かったなぁ。とても。美しい映画でした。

  • 山田洋二監督が描く時代劇。
    山田洋二は小津安二郎を髣髴とさせ、人と人のふとした日常を描かせると本当にうまい。

    <a href="http://d.hatena.ne.jp/yasyas/20080420/p1">「たそがれ清兵衛」レビュー</a>

  • 途中から見たのですが、
    ほろりとさせてくれます。

    江戸時代の不条理な階級制度、
    身分や家がとてつもないウエイトを占めていたことがよくわかります。

  • 真田広之演じるたそがれ清兵衛は、とても好感の持てる“いい人”で、飾らなさ、潔さ、純真さ、真面目さ、思いやり・・・心のきれいな人間で、宮沢りえ演じる女性との愛も美しく描かれていました。時代劇で観やすくて良い作品を薦めるとするなら、コレ、推せます。

  • 2003年観賞
    日本アカデミー賞を総なめにした映画。見逃していたので、観てきました。うん、りえちゃんいい味が出てきました。やはり哀しい恋、辛い恋は女に奥深い味がでるようにしてくれるものなんだと今一度確認したかな。壬生義士伝とは同じ時代の物語とはいえ、正反対の物語と言ってもいいかな。

  • 清兵衛も大好き。この素朴さがたまらない

  • 「隠し剣鬼の爪」同様、原作藤沢周平・監督山田洋次の最高傑作。真田ひろゆきと宮沢りえの演技が光っていた。山田洋次×藤沢周平シリーズでランキングするとしたら、
    1. たそがれ清兵衛
    2. 隠し剣鬼の爪
    3. 武士の一分
    かしら

  • 2002.11.21 (thu) 04:59 [TGSとSBK]より

  • リアルで人間くさい侍を描いた映画。

    ラストの一騎打ちはとてもリアル。
    真剣での勝負、自分の命が絶たれるのではという不安感や緊張感がひしひしと伝わってきた。
    そういう戦い方だった。

    劇中にはいろんな武士やら、武家の嫁やら、隠居したじーさんやら出てきて、「ああ、武士の世の中、こんな風に皆生きてたんだなあ」と思い知らされた一作。
    侍のリアルを見た。

全12件中 1 - 10件を表示

たそがれ清兵衛 [DVD]はこんな映画です

外部サイトの商品情報・レビュー

たそがれ清兵衛 [DVD]を本棚に登録しているひと

ツイートする