たとえ世界が終わっても CYCLE SOUL APARTMENT スペシャル・エディション [DVD]

  • 119人登録
  • 3.98評価
    • (19)
    • (20)
    • (18)
    • (1)
    • (0)
  • 23レビュー
監督 : 野口照夫 
出演 : 芦名星  安田顕  大森南朋 
  • 角川エンタテインメント (2012年7月12日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988126205539

たとえ世界が終わっても CYCLE SOUL APARTMENT スペシャル・エディション [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 【見どころ】
    妙田荘のインテリア

    【あらすじ】
    亡くなった母と同じ病気にかかり絶望したマナミは、自殺サイトを通して自殺志願者たちと出会う。志願者の1人アスカは直前に元彼と連絡が取れ離脱、他の2人もサイト管理人・妙田ののらりくらりとした行動が原因か死ぬ気がなくなり離脱。マナミだけは死ぬ気だったが、気づくと会社で朝になっていた。前世の記憶があるという妙田と屋上で会い「死にたくないと言っていたのに、いざ生まれ変わったら死にたいなんてわがままだ」と言われる。自宅のカギが妙田宅にあるということで、妙田の経営するアパートへ→そこに住む男・長田を助けてくれたら楽に死ねる薬をやると言われ…

    【以下ネタばれあらすじ】
    カメラマン志望の長田は肺癌を再発、18の頃勘当されているので手術費用もない。偽装結婚して生命保険で長田が助かると言われ、マナミは悩むが引き受ける。結婚即死亡だと怪しいので証拠写真でも、と妙田に連れられ遠方の原っぱに置き去りにされる2人。実は長田の故郷であり、長田のひたむきな生き方に「両親に会おう」と誘うマナミ。妻として息子として受け入れられた2人は万感の思いで東京に発つ→ホームをふらつくアスカを助けて長田轢死。失意のマナミは妙田荘の長田の部屋を片付ける。妙田に「よく知らない人の人生の幸不幸を決められるのか」的に問われ、長田の幸せだったかもしれない記録でもある写真を持って、長田の両親の元へ行くことを決意。妙田荘には新たな住人が…。

    まあ妙田の立場がファンタジックだけど土着的なところが良いです。全て妙田の妄想で普通の人なのかもしれないところも良い訳です。

    ※2006年3月-2011年1月までやってたブログより転載

  • 大森南朋の味が きちんと出ていた。
    いったい 何を 仕事にしているのか
    よくわからないが、精神科医のような。
    それとも、予言者なのか。
    自殺サイトで 管理人をしている。

    それで、集まってくるのだが
    おなかがすいたと言って 
    ラーメン屋にいって、満腹になり、
    ボーリングで あわや パーフェクトになったり
    そして、結局は 集団自殺は お流れに。

    芦名星が 病気で 自殺を考えるが
    大森南朋の策略で 安田顕と 偽装結婚させられるが、
    いつの間にか。

    お父さんとお母さんが 実にいい味を出していた。

    4つばのクローバーが 主役だったね。

  • 自殺サイトで死のうとしていた女性が、山崎まさよしくんと大沢たかおさんを足して2で割ってちょっとボヤかしたようなビジュアルの変人さんのおかげで立ち直るお話。
    最初の頃は大森南朋さんがウザかったけれど、最後まで見ればそれなりに納得できた。
    偽装結婚したお兄ちゃんの勘当されていた実家に行ってご両親に合うシーンは良かったな。
    心の再生という意味では、見て良かった映画です。

  • んー・・・んー・・・悪くはないんだけどー・・・
    最初の頃の真奈美には感情移入できない。。。なんていうか・・・うん。人生に対する絶望感がはっきりしないから。寛治がどうしても、チバ氏に見えてしまって仕方ない・・・

  • 安田顕さん、素敵でした。僕もああいう人間になりたい。

    ストーリーも素敵です。説得力があります。涙も流しましたが、大きな気持ちになりました。

    お父さんとお母さんも素敵でした。なんでお父さんはああ不器用なのか。なんでお母さんはああ温かいのか。「元気でね」の一言にぐっ、と来ました。

  • 2007年 野口照夫

    TEAM NACS安田顕見たさに観賞。

    なんというか邦画らしい邦画。
    悲しくて優しいお話 と言うか。

    この映画で初めて大森南朋さんを知ってハマる。

    それぞれの役者さんがそれぞれの役に合ってる感じ。

    久々に見てて「キュン」と来るようなシーンもあった。

  • 大森南朋出演に興味を持って鑑賞。初めは社会問題になった自殺サイトを扱ったものかと思ったが、それは全く異なり、生きたくとも生きられない人に出逢った主人公が、改めて生の尊さそして儚さに気づかされていくというストーリー。ラストが少し切ない。
    鑑賞初めに感じた印象が次第にブラッシュアップされていく点を評価したい。

  • ヒロインの病院の時の泣き演技が最悪だった。
    号泣してるときの息遣いとか研究したんだなとは思うけど息ばかりハァハァして早く言えよ!って思うし萎えた。
    妙田さんって超人?
    長田さん良い人オーラでまくり。
    とりあえず長田さんと結婚したい。

  • 大森さんが目当てに借りてみましたが、大森さん好きなら観て損はないと思います。大森さんがいい味でてます。

  • 冒頭はなんだか不思議映画かと思ったけど、ただの不思議映画ではない。

    「生」と「死」。
    泣いた。

    キャスティングがすばらしい。

全23件中 1 - 10件を表示

たとえ世界が終わっても CYCLE SOUL APARTMENT スペシャル・エディション [DVD]はこんな映画です

外部サイトの商品情報・レビュー

たとえ世界が終わっても CYCLE SOUL APARTMENT スペシャル・エディション [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

たとえ世界が終わっても CYCLE SOUL APARTMENT スペシャル・エディション [DVD]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

ツイートする