夜のピクニック [DVD]

  • 332人登録
  • 3.50評価
    • (29)
    • (54)
    • (71)
    • (17)
    • (4)
  • 64レビュー
監督 : 長澤雅彦 
出演 : 多部未華子  石田卓也  郭智博  西原亜希  貫地谷しほり 
制作 : 長澤雅彦  恩田陸  三澤慶子 
  • ハピネット (2008年2月8日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4907953025530

夜のピクニック [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • たんたんと恩田ワールドが広がる原作を映像化したら…。よくも悪くも昭和チックです。大林宣彦が撮ったらどうなるのだろうと、思ってしまった。
    多部未華子カワイイです。

  • ぱじゃまでシネマにて。
    全然前に進まなかった。
    何度も何度も繰り返さないと観れない映画だった。
    声がブツブツと小さくて聞こえなかったり
    基本は延々と歩いてるシーンなので
    うーーーんって感じだった。
    でもそもそも私の集中力が足りなかっただけかもしれないので
    星は3つ。

    多部未華子ちゃん若いなーと思って見てたけど
    貫地谷しほりもとっても若かった!
    あんま変わらないけどすごく可愛かった(^○^)

    アンナ?の弟の秘密のバラシ方嫌だったなー
    どんなに空気読めない子でもあんなバラシ方しないでしょ、
    と引いてしまった。

    あと途中のアニメ映像も意味がわからなかった。
    必要性?がよく理解できなかった。
    原作がそーゆう表現とかなのかな?
    原作読まないとダメだよね。

    途中まで一緒に歩いてたチアキ?って子は
    なんか実行委員?みたいな男の子とどーにかなった?
    それやってたのかな?ちゃんと見てなかったから
    理解不足なだけ?すごい気になったまま終了した。

  • ほんわか、でも学生時代に感じた友情というか何か言葉にできん何かが上手く描かれている。

  • ギャグパートでちょいちょい登場する
    チープなCG、合成は好き嫌い分かれそうだけど、
    基本的には原作の雰囲気をいい感じに映像化している。

    後半の自由歩行開始時点のBGMの雰囲気が好き。
    貫地谷しほりの演技が意外と好み。

    クライマックスの、「ゴール!」→STARTの
    くだりが凝ってるなと思った。

  • 異母兄弟に高校最後の歩行祭で話しかけるぞー
    って話。
    高校生らしい初々しさ。恥ずかしかった。

  • 凡。かなぁ。薄かった。恩田陸ってもう少し濃く青春を匂わせてくると思うのだが、基本的には主人公2人の関係だけが主軸で周囲の関係はあんまり目立ってこず、作中で言及されているほどの青春っぽさは感じられなかった。原作を活かしきれてないんじゃないかなーと。原作読んでないけど、『ネバーランド』読んだときの恩田の印象としては。

  • 高校の全校生徒1000人で、24時間かけて80キロを歩く伝統行事「歩行祭」のお話。
    爽やかな青春ストーリーです。
    こんな行事があったら参加してみたいと思いました。^^

  • 私が本作でもっとも評価しているのは、高校生の青春物語を「部活」と「恋愛」を抜きに描ききったことです。非リア充でも無理なく共感できる物語としてポイント高いですw

    ウィキペディア情報によると作者が「アイドルっぽくない俳優を使ってほしい」とリクエストしたとかで、たしかにこの「青春のキラキラ感」のないキャスティングは絶妙です。

    基本的に原作のよさを十分に生かした映画だとは思います(もう少し主人公たちの家族をしっかり描いたほうがよかったとは思いますが)。この暗くなりがちな話に貫地谷しほりと柄本佑というコメディリリーフを咬ませているところもいいですね。

  • 高校生の時に、ペルセウス流星群を見ようと、友人と夜、山に登り、語り明かしたことを思い出しました。青春の1ページが蘇る、素朴で繊細な作品です。

  • 多部ちゃん可愛かった!
    最後の清々しい感じ良かったです。

全64件中 1 - 10件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

夜のピクニック [DVD]に関連する談話室の質問

外部サイトの商品情報・レビュー

夜のピクニック [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

夜のピクニック [DVD]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

ツイートする