フラガール(スマイルBEST) [DVD]

  • 433人登録
  • 3.83評価
    • (68)
    • (70)
    • (90)
    • (5)
    • (3)
  • 63レビュー
監督 : 李相日 
出演 : 松雪泰子  豊川悦司  蒼井優  山崎静代  池津祥子 
制作 : 李相日  羽原大介 
  • ハピネット (2008年2月8日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4907953025523

フラガール(スマイルBEST) [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 基本、涙腺崩壊。

    輸入石炭との競合や後のエネルギー革命により、国内の石炭業界は構造的不況に陥った。1955年以降、常磐炭鉱でも整理解雇が始まる。そこで新たな収入源/雇用創出の狙いで、温泉水を利用し「夢の島ハワイ(当時、日本人が行ってみたい海外旅行先No. 1だった)」をイメージしたリゾート施設「常磐ハワイアンセンター」の計画が持ち上がる。

    映画は、ハワイアンセンター開業に向かうまでの青春ダンス物語を軸にしつつも、当時の炭鉱長屋の暮らし、そこで生きる人々の人生など背景には考えさせられるものがある。木村早苗(紀美子の親友)役・徳永えりさんの絶妙さ、「ストーブ貸してやってくんちぇ」と懇願する富司純子さんの魂に胸揺さぶられる。

    私は物心がつくかつかないか、スパリゾートになる前の常磐ハワイアン時代に2度訪れたことがあった(バブル期で超混雑していた)。開業当時よりハワイがはるかに身近になったご時世なので、幼心になぜハワイなんだと思っていたし、ウォータースライダーがメインの巨大温浴施設としか感じていなかった。

    2011年東日本大震災で全国が悲しみに包まれ、スパリゾートハワイアンズも被災により長期休業を余儀なくされる中、「震災復興 ニッポンに笑顔を。いわき・福島から元気を。」をテーマに、「フラガール全国きずなキャラバン」として26都道府県124個所を巡り、計245公演を行った。
    辛いとき苦しいときこそ笑顔を。彼女たちの笑顔は受け継がれ、今もこれからも人々を勇気づけてくれる。

  • 蒼井優のソロのダンスのところは素晴らしかった。どれくらい練習したんだろうか。
    ハワイアンセンター、ちょっと行ってまたいかも。

  • 【あらすじ】
    エネルギー源が石炭から石油に移行する昭和40年。寂れた炭鉱町にハワイアンセンターを作る計画が上がり、メインのハワイアンダンサーを育てるべく募集がかかる。炭鉱夫の父+弟妹達と暮らす早苗は、この生活から抜け出したい思いから、親友の紀美子を誘って応募。女性が働く+露出度の高い衣装など言語道断の時代、また炭鉱派>ハワイ派ということもあり応募者は少なかった。そんな中、松竹歌劇団出身のフラダンス講師がやって来て…

    【以下ネタばれあらすじ】
    講師のダンスを見て開眼した生徒+稼ぐために志願した妻達を加えて第1期ダンサーは懸命に練習→オープン前のイベント直前に父(クビ直後で大荒れ)に見つかった早苗はボコボコにされ失意のまま夕張に。紀美子に「絶対にプロのダンサーになってくれ」と頼んで…紀美子自身も母の反対・勘当があったが、仲間達・講師に支えられメインとして奮闘。途中落盤事故で父を亡くす仲間の悲しみを乗り越え、母・住民の理解も得られ、大成功のオープンを迎える。

    やー正直泣きました。特に早苗に。ぶっちゃけ早苗が助演女優賞ですよ私的に。

    ※2006年3月-2011年1月までやってたブログより転載

  • 結構長く感じた。ちょっとくどい部分もあったけど、東北の人の肌の白さがレイや腰蓑とアンバランスで美しかったー

  • 軽い気持ちで見たけどはまった。

  • 蒼井優かわいい(*´`)

  • 「常磐ハワイアンセンター」誕生までの実話に基づく感動ドラマ。昭和40年、閉鎖の迫る炭鉱街を救うプロジェクトの目玉としてフラダンスショーが計画されるのだが…。松雪泰子と蒼井優が共演。(Amazon.co.jp)

    ご存知の方も多いと思うのですが、2006年に公開された人気映画。先日、ちょっとしたキッカケがあったので視聴したのですが、予想以上に素晴らしい映画でした。特に蒼井優さんがソロで踊る姿は圧巻です。かなり迫力があったと思います。

    驚くのが、映画ならではのサクセス物語かと思いきや、実話を元に構成されているという点。福島県いわき市を舞台に、1965年の炭鉱閉山から「常磐ハワイアンセンター」の誕生を支えた人々の物語がとても感動的でした。新たな産業を作り出そうという手探り状態からの道のりは、フラガールはもちろん、サポートスタッフ・地域住民の協力があってこそ成功した素晴らしいビジネスモデルだと思います。

    少し映画レビューから外れてしまうのですが、「常磐ハワイアンセンター」がとても気になり、ホームページを閲覧してみました。現在は「スパリゾートハワイアンズ」に改名されているのですが、ページ内コンテンツの充実度が半端じゃない。たくさんの人に楽しんでもらいたいという思いがあふれる内容でした。また、施設案内も素晴らしく、リゾートホテルでくつろいだり、巨大プールで遊んだり、温泉に癒されたり、フラダンスに興じたり、フードメニューを楽しんだりと、気分はまさにハワイアン。(笑) ホームページを見る限り、ここまで完成度の高いリゾート施設はそうないような気がします。ついでに事業規模も調べてみると、平成24年度の連結売上高は467億円。当期純利益は25億円だそうです。今ではいわき市を代表する一大産業ってことですね。

    ところで舞台となった福島県は、私が一番興味がある場所でもあります。NHK大河ドラマ「八重の桜」も見ているので、いわき市と会津若松市はいつか必ず訪れたい。東日本大震災という大きな損害を受けましたが、本作品のように一日も早く復興を成し遂げてほしいですね。偶然ですが、今日10月15日21時からNHKBSプレミアムで「フラガール」が放送されるようです。まだ見ていない方はオススメです☆

  • ヽ(`Д´)ノウワァァァン!!泣けるぜ。

    なんかベタな感じもしつつ、
    それでも涙なしに見られない映画。

    それに加えて、
    いわき市の歴史もわかってよかった。
    需要の減った炭鉱、それに代替する
    雇用を生むことの苦しみってのがね。

  • とても好きな邦画のひとつ。あったかくて感動して涙した。

全63件中 1 - 10件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

フラガール(スマイルBEST) [DVD]に関連する談話室の質問

フラガール(スマイルBEST) [DVD]に関連するまとめ

外部サイトの商品情報・レビュー

フラガール(スマイルBEST) [DVD]を本棚に「観たい」で登録しているひと

フラガール(スマイルBEST) [DVD]を本棚に「いま見ている」で登録しているひと

フラガール(スマイルBEST) [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

ツイートする