怪獣大戦争 [DVD]

  • 21人登録
  • 3.54評価
    • (3)
    • (4)
    • (3)
    • (3)
    • (0)
  • 5レビュー
監督 : 本多猪四郎 
出演 : 宝田明  水野久美 
制作 : 関沢新一 
  • 東宝 (2008年2月22日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988104046529

怪獣大戦争 [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ゴジラ・ラドン・キングギドラを操り地球侵略を狙うX星人と 人類の戦いを描く。
    すべてコンピュータの指示通りに動くX星人は、AIの進歩が著しい我々人類の未来の姿だと感じるのは極端か。
    今回の第6作目では、三大怪獣が地球侵略する立場ということで、過去5作品と比べ、街の破壊が大規模かつダイナミックに描かれている。

  • ゴジラシリーズもやっぱりマンネリ化してきたなぁと思わせる作品。ゴジラがシェーをするのは許すとしても、何より地球とX星とを往ったり来たりする展開がまどろっこしくて退屈である。水野久美がせっかく出ているのに彼女を生かせていないのももったいない話である。このあとは「南海の大決闘」と「怪獣島の決戦」だが、予告編を見るとますます劣化しているようでちょっと興ざめである。ずっと飛ばして「ゴジラ対ヘドラ」を見るべきだろうか。悩ましい。

  • 昔叔父さんに見せてもらった映画…懐かしい。

    「怪獣大戦争」のマーチはかつてのK-1ファイター佐竹正昭の入場テーマ

    X星人…全身タイツの下からチ○ポコがもっこりしています(笑)

  • この作品のゴジラがさぁ、やたら人間臭い仕草をするんで、可愛くてしょうがないんだよね。

    首もとの汗をぬぐったり、置き去りにされてすねちゃったり。
    ラドンから酷いことされてるのに、キングギドラを撃退できて結果オーライ!でおおはしゃぎでシェーかましちゃったり。

    大爆笑覚悟の作品。

  • 東宝特撮DVDコレクション

全5件中 1 - 5件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする