赤毛のアン 特別版 [DVD]

  • 22人登録
  • 4.29評価
    • (10)
    • (3)
    • (3)
    • (1)
    • (0)
  • 8レビュー
監督 : ケヴィン・サリヴァン 
出演 : ジョナサン・クロンビー  ミーガン・フォローズ  スカイラー・グラント  ローズマリー・ラドクリフ  マリリン・ライトストーン 
  • 松竹 (2008年3月28日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988105055988

赤毛のアン 特別版 [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 厳密には原作と違う点もあるけれど…
    登場人物の性格はそっくりそのままだし、村の様子は美しく、アンのおっちょこちょいぶりもそのまんま。
    かなり良くできている映画だと思います。

  • ↓赤毛のアン 新たな始まり のレビュー

    どうやら商品化はされていないようなので、鑑賞記録はこちらを代用。

    アンが孤児ではなかったという衝撃のお話。
    人を人と思わないような利己的な人ばかりのオンパレードで、アンは確かに健気なのだけれど、本来の魅力が欠けてしまって応援したくならない。ここまでの苦労と波乱万丈を考えると、なぜ想像力を失わずあそこまでの人物に育つのか説明がつかない。

    結局、これは何の記録なの?という思いが残っただけだった。

    (20130513)

  • アンの話は全く知らなくて、最初は何て口の達者n…想像力の豊かな子だと思って見ていたのですが、いつの間にかアンの行動力、想像力、機転の早さ、いろんな魅力に引き込まれていました。
    なんたってマシューの優しさに惚れました。素敵だあ 
    いいなー

  • 赤毛のアンて、日本ならではの言い方だったのね。
    これは良い和訳だわ。
    赤毛のアン、小さい頃に読んだっきり、特に内容も覚えてなくて…
    映画で観たら、中々良かった!
    昔の時代ならではの原作と映画ではないかと。
    色々泣かされてしまうわ。

    ギルバートが昔ながらのイケメンで、そしていじらしくてツボ。
    ギルバートとうまくいくといいな~。

  • とにかくマシューのやさしさにきゅんきゅんする。マシューとアンの絡みが一番すき。プリンスエドワード島に行きたくなる!

  • 1.幼稚園くらいのとき

    2.1〜3までDVDで出ています。
     孤児のアンがグリーンゲイブルズにやってくるところから話は始まる。孤児として愛されることをしらなかっ た少女が、プリンスエドワード島にやってきて、たくさんの人とふれあい、持ち前の明るさでたくましく成長
     していくお話。また、思春期の恋があまずっぱい感じです。なつかしい。
     作品は「赤毛のアン」のほかに、「アンの青春」「アンの結婚」があります。

    3.「赤毛のアン」は、私が昔から見ている映画。 そそっかしいアンは、いつも何かやらかしているんだけど、授業中に本を読んだことで先生に呼び出される。こってりおこられたあとに、先生がアンに「明日は失敗のない新しい日なんだよ」って教えてくれるの。その言葉を聞いて、私もなんども救われました。
    また、グリーンゲイブルズといわれるお家が、とってもかわいい。家具やお部屋なんかも参考になります。
      

全8件中 1 - 8件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

赤毛のアン 特別版 [DVD]はこんな映画です

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする