ROCKFERRY

  • 38人登録
  • 3.85評価
    • (5)
    • (7)
    • (8)
    • (0)
    • (0)
  • 6レビュー
アーティスト : Duffy 
  • POLYDOR UK (2008年4月7日発売)
  • Amazon.co.jp ・音楽
  • / ISBN・EAN: 0602517629769

ROCKFERRYの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • イギリスはウェールズ出身の
    ブロンドの髪が印象的な
    女性シンガーの
    2008年発表のデビューアルバム☆


    いやぁ〜
    コレはヤラれました!

    『Mercy』のPVを観て、
    ビビビとキタんやけど
    アルバムがまたスゴいんです(^O^)


    懐かしくも甘酸っぱい
    映画『スタンド・バイ・ミー』の世界に
    紛れ込んでしまったかのような、
    60'sテイスト
    プンプンするサウンドに、

    ダスティー・スプリングフィールドや
    ジャニス・ジョプリンを思わす、
    ハスキーでソウルフルな
    黒っぽいVo。


    これがデビュー盤とは思えないほどの
    貫禄みなぎる歌声に
    もうメロメロです(^_^)


    同じタイプの
    エイミー・ワインハウスなんかと比べると、
    どの曲も彼女が歌うと切なげで、
    明るい曲調の中にも
    イギリスの曇り空のような
    陰りがあるんですよね〜。



    重厚でブルージーな
    オープニングナンバー
    『Rockferry』


    往年のモータウンを意識したメロディーと、
    切なさ溢れる歌声にシビれる
    『Warwick Avenue』

    耳に残る吸引力を持った
    切なくエモーショナルなナンバー
    『Stepping Stone』


    シンプルなサウンドの中に
    彼女の歌の強さが鮮明に浮かび上がる
    『Syrup & Honey』


    ハモンドオルガンが印象的なイントロで始まる、
    一度聴けば
    確実に一瞬で虜にしてくれる瞬殺キラーチューン
    『Mercy』


    そして耳の中でとろけてしまうほど
    甘くてポップで
    まさにドリーミィな名曲
    『Distant Dreamer』

    など、
    甘酸っぱくレトロな世界観と、
    本当に素晴らしい歌声は
    一聴の価値アリですよ〜(o^-^o)


    それにしても
    コリーヌ・ベイリー・レイにしても、
    エイミー・ワインハウスにしても、
    アデルににしても、
    イギリスの新人女性シンガーは
    みんなカッチョいい(笑)♪


    ちなみに今作のプロデューサーは、
    元スウェードのギタリスト
    バーナード・バトラー☆


    いやぁ〜納得!!
    いい仕事してます(^O^)

  • ロックフェリーの魅力は古きよきポップスと個性的なボーカルの組み合わせにある。

    まず古きよきポップスということだが、ライナーノートによると彼女の楽曲は60年代のポップスを下敷きにしているそうだ。

    いわゆるオールディーズと言われる音楽でモータウンサウンド等、ロックが誕生した時からBEATLESが出てくるまでの時期の音楽を指す。

    つまり彼女の根底にそんな音楽があるということだ。

    確かにロックフェリーの全体を貫く雰囲気は古い時代の音楽であるが、不思議な事に今聴いても全く古さを感じさせない。

    http://blog.livedoor.jp/from_the_basement/archives/2651205.html

  • 2008年のUK音楽シーンで彗星のごとく現れたDuffy。
    どんな音楽なのだろうかと思って、
    長いこと、図書館に予約入れていたものをようやく借りることができた。

    ダンス音楽系と思っていたが、正直、ビックリ。
    カントリー音楽というか、民族音楽というか
    どこか牧歌的な香りがした。

    自分がイギリスに住んでいたころの感じでは、ートルズとダンス系音楽、又は、ポストロックを
    好んで聞く人たちが多かった。そのイメージからDuffyの音楽が市場に認められたのは
    なかなか興味深い。イギリスのリスナーもどこか懐かしさを求めているのだろうか。

    そういった意味で新鮮さを感じた一枚。

  • よくわからないけど何か懐かしい音にスモーキーな声が心地よい作品。聡明そうな人柄も手伝ってAmy Winehouse姐さんウカウカしてられない!?

  • Mercyが頭から離れません。もっと聴き込むぞ!!!

  • PT#45 2008.6

全6件中 1 - 6件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ROCKFERRYはこんな音楽です

外部サイトの商品情報・レビュー

ROCKFERRYのCD

ROCKFERRYのCD

ツイートする