ナショナル・トレジャー2/リンカーン暗殺者の日記 [Blu-ray]

  • 44人登録
  • 3.39評価
    • (2)
    • (5)
    • (9)
    • (2)
    • (0)
  • 4レビュー
監督 : ジョン・タートルトーブ 
出演 : ニコラス・ケイジ  ヘレン・ミレン  ダイアン・クルーガー  ジョン・ボイト  ハーヴェイ・カイテル 
  • ウォルトディズニースタジオホームエンターテイメント (2008年6月4日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4959241710437

ナショナル・トレジャー2/リンカーン暗殺者の日記 [Blu-ray]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ベン(ニコラス)のもとに古美術商のウィルキンソンが訪れ、リンカーン大統領暗殺事件の犯人ジョン・ウィルクス・ブ-スの日記の失われた18ペ-ジを見せる。
    そこにはベンの祖先が暗殺事件に関与していたという記録が残っていた…
    歴史的な遺産に隠された暗号を解読しながら、一族にきせられた汚名を晴らすべく真相の究明に奔走する事となる。
    プロローグとしては上記の通り。

    1作目に比べてやや退屈な仕上がり。
    あまりハラハラしなかったです。
    よかったらチェックしてみて下さいな♪

  • ブラッカイマーのディズニー映画です。同じ組み合わせに「パイレーツ・オブ・カリビアン」があるけど、どうもパイレーツは私の肌に合いません。どっちの続編を見る?と聞かれれば、迷わずコチラになります。
     この映画は、どうしても「インディー・ジョーンズ」と比べられることになると思うんだけど、残念ながら監督の力量ではスピルバーグの圧勝。(いや、脚本の完成度かな?)映画を見ている最中も、見終わっても、なぜ先祖の恥を注ぐことになるのかが理解できないのでどうもすっきりしない。エド・ハリスが何をしたかったのかもよく分からない。
     何となく面白そうな脚本だし、アクションはなかなかだし、役者も芸達者をそろえてるのに、爽快感が出ないのは残念。製作ブラッカイマーの映画にはありがちだけど、テンポを重視しすぎてストーリーを意味不明にしてしまったという感じです。(47ページは何だったんだ?)
     もう少しちゃんと脚本を完成させて、分かりやすい映画にしてくれることを望みます。

  • *story* 2007年 アメリカ
    実力派スター、ニコラス・ケイジを主演に迎えて放つ超一級のアドベンチャー第2弾!!リンカーン暗殺者の日記から暗殺の真犯人として、歴史学者でもあり冒険家のベン・ゲイツの先祖の名前が発見される。汚名をきせられたベンは先祖の無実を晴らす為、調査に乗り出す。それが何者かの陰謀だとも知らずに…。

  • インディジョーンズのような展開。ハラハラドキドキさせられる冒険映画

全4件中 1 - 4件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

ナショナル・トレジャー2/リンカーン暗殺者の日記 [Blu-ray]はこんな映画です

外部サイトの商品情報・レビュー

ナショナル・トレジャー2/リンカーン暗殺者の日記 [Blu-ray]を本棚に「いま見ている」で登録しているひと

ナショナル・トレジャー2/リンカーン暗殺者の日記 [Blu-ray]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

ナショナル・トレジャー2/リンカーン暗殺者の日記 [Blu-ray]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

ツイートする