秘密情報部 トーチウッド DVD-BOX

  • 43人登録
  • 3.58評価
    • (3)
    • (5)
    • (11)
    • (0)
    • (0)
  • 6レビュー
監督 : ラッセル・T・デイヴィス 
出演 : ジョン・バローマン  イヴ・マイルズ  バーン・ゴーマン  ナオコ・モリ 
制作 : ラッセル・T・デイヴィス 
  • ポニーキャニオン (2008年6月4日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988013508941

秘密情報部 トーチウッド DVD-BOXの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • どこまで本気なんですかよ?と薄笑いで観てしまう一作。ドクター・フーもだったけど、なんていうか慣れると面白いです。同性愛描写が以上に多いのは何なんだろう。嫌いじゃないから別に私的にはいいんですけど、これ必要なのかなと思うことたびたび。どうなんだろう、一般的な概念からとにかく飛び出たいという意思表示なのかな?

    イギリスの地方の様子を見られるのは面白いです!あとドクター・フーの世界とちゃんと絡んでるのも面白いです!イアントもえ!

  • シーズン1 1話 楽天ビデオにて

  • ドクター・フーのスピンオフ。21世紀目前のカーディフ、タイムボルテックスの力によって不死身になったキャプテン・ジャック・ハークネスがトーチウッド3の指揮官として隊員達グウェン、オーエン、トシコ、イアントと共にエイリアンや時空の裂け目から流れてきた持ち物によって引き起こされる事件や現象を追い、すべてが変わるという21世紀に備えて地球を守るお話。

    本編と違って、陰惨でエロもありなこの物語はアメリカドラマによくある特殊機関モノの側面が強い。トーチウッド1と違って組織の規模が小さく、しかもしばしば統率やモラル、ルールも存在しないみんな身勝手な子供の集まりみたいで、脚本やセット、映像にスピード感がなくてしょぼく見える回があるのが残念。特に4話やオーエンも最悪だけど、グウェンの人間性には不快感が。全体的には荒さはあるけど、やっぱりジャックの不死身性による謎は気になる。割と役立たずな組織で救いようのない話や投げっぱなしな終わり方の話が多い。過去に行く12話は好き。

  • パパがみてるのを横からみてます♡
    主役のジャックがトム・クルーズさんに似てます。

  • 内容の面白さとキャプテン・ジャックのかっこよさ!

全6件中 1 - 6件を表示

秘密情報部 トーチウッド DVD-BOXに関連する談話室の質問

秘密情報部 トーチウッド DVD-BOXはこんな映画です

外部サイトの商品情報・レビュー

秘密情報部 トーチウッド DVD-BOXを本棚に「いま見ている」で登録しているひと

秘密情報部 トーチウッド DVD-BOXを本棚に「いつか観る」で登録しているひと

ツイートする