カフカ 田舎医者 [DVD]

  • 135人登録
  • 3.63評価
    • (13)
    • (23)
    • (27)
    • (4)
    • (1)
  • 22レビュー
監督 : 山村浩二 
出演 : 茂山千作  茂山七五三  茂山茂  茂山逸平  茂山童司 
  • SHOCHIKU Co.,Ltd.(SH)(D) (2008年5月30日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988105056213

カフカ 田舎医者 [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 雰囲気や線はとても好き。
    なんだか気持ちわるいのに目が離せないアニメーション。

  • 吹雪の夜、急患の連絡を受けた田舎医者。
    突然現れた馬子の馬車で患者のもとへ向かうが・・・。

    カフカの原作をアニメ化し、狂言師の茂山一家が声をあてている。
    歪んだ空間描写が海外のアートアニメみたいですごい。

  • FRANZ KAFKA EIN LANDARZT
    2007年 日本
    監督:山村浩二

    アニメーション作家・山村浩二の代表作を一挙上映…ということで、早稲田松竹に行ってきました。表題の『田舎医者』と、アカデミー賞にノミネートされて話題になった『頭山(2002)』、後は『年をとった鰐(2006)』『校長先生とクジラ(2007)』『子供の形而上学(2007)』といった短編。

    いわゆる海外で評価されている日本のアニメ(SFやロボットものジャンル、あるいはジブリ)とは味わいの違う、独特のタッチの、絵的にはゆる~い作風のアニメーションです。ただ内容は、シニカルだし、ブラック。

    田舎医者は、カフカだけに、そもそものストーリーが悪夢的に不条理で、それをゆらゆらした不安定な線で描写することで、いっそう悪夢感を助長しているし、頭山はユーモラスな感じではあるんだけど、澁澤龍彦あたりが大喜びしそうな「入れ子」構造の、これまた一種の悪夢的な幻想譚。個人的には『年をとった鰐』が、なんだか好きでした。教訓がありそうでなさそうな、変な絵本みたいな雰囲気で。

    宮崎駿とも、押井守とも違う、こういう才能が評価される日本のアニメーションの世界って、思ってる以上に奥が深いですねえ。面白かったです。
    (2008.06.30)

  • カフカの原作知らない。
    で見て、なにがやりたいんだかわかんなかった。
    なんか高尚なことやってます的な嫌味を感じてしまった。

    特典映像のトークショーでの解説みたいのを聞いたら面白く思えてきた。
    けど面白く思うのに解説を必要とする作品てどーなんだろう?と思ってしまうのだ。

  • 気持ちわるぅ~。

  • 原作を読んでいないからやたら怖い話。で終わってしまった。
    少年の腹から咲く花と死は何を意味してるのかわからない。
    こわい、こわい。

  • なじ■
    暗くて重くて陰鬱で、
    20分ほどの短い内容にもかかわらず
    観終わった後無性に胸が重苦しくなったんですが、
    音楽良かったし映像表現がとにかく凄かったです。

    これ観た後に原作も読んでみたら
    アニメに比べて全然暗く感じなくて
    あら意外と明るいお話だったのねと思えてしまいました。

  • この『田舎医者』は、原作読んでないと面白さがわかんないんじゃないかと思う。ええ、わたし読んでないので「ふーん?」で終わっちゃったんですよね。
    雰囲気とか絵とかは文句なく好みだったんだけど、お話の深さとかが全然わからなくて。原作に興味が湧くくらいには面白かったので、原作探してます。声を歌舞伎か能役者さんがされてるそうです。確かにそんな発声。

  • 閉塞的な状況下での不条理な展開。
    少年の脇腹に咲く花、虫。
    彩度の低い、膨張し収縮する絵の連続が不安感を煽る。

  • 田舎医者の心のブレとシンクロするデッサン

全22件中 1 - 10件を表示

カフカ 田舎医者 [DVD]に関連する談話室の質問

カフカ 田舎医者 [DVD]はこんな映画です

外部サイトの商品情報・レビュー

カフカ 田舎医者 [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

ツイートする