愛すれど哀しく [DVD]

  • 11人登録
  • 3.50評価
    • (0)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
監督 : マウロ・ボロニーニ 
出演 : オッタヴィア・ピッコロ  マッシモ・ラニエリ  アントニオ・ファルジ 
  • メーカーオリジナル (2008年3月27日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4537243800020

愛すれど哀しく [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ヒモにひっかかって娼婦になって梅毒をうつされ病院送りになりつつ金持ちの男と逃げようとしたらヒモに連れ戻される哀しい女の話。金持ちの男が好みで、ヒモは実写版マリオみたいな顔だった。
    婦という仕事が悪いとかヒモにひっかかるアホとかはおいといて、その生活に対して何か考えても結局優しい言葉を囁くことしかしないヒモに固執してしまう(のとそのあとも金持ちの青年に惹かれる)女がかなしい。一人になれないのか。

  • 駄目男を愛してしまった女性が娼婦になり、堕ちていく話。様々な苦悩の中彼女の前に真面目な青年が現れ、彼は一途に彼女を想い続ける。やがて2人は愛し合い、新しい人生が回り始めたと思っていたのだけれど、男の手からは逃れられない。助けて、と言う女性と助けることが出来ない青年のラストが心痛かった。不運で、報われない。娼婦として、女の顔をして、強い目をして街に立っていても、どこが女性としての幸せに憧れているようなあどけなさの残る愛らしい顔。この女優さんがぴったりだなって思いました。

全2件中 1 - 2件を表示

愛すれど哀しく [DVD]はこんな映画です

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする