Third

  • 68人登録
  • 3.55評価
    • (5)
    • (14)
    • (22)
    • (1)
    • (0)
  • 12レビュー
アーティスト : Portishead 
  • ISLAND (2008年4月28日発売)
  • Amazon.co.jp ・音楽
  • / ISBN・EAN: 0602517664005

Thirdの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 10年ぶりにしてタイトル通りのサードアルバム。10年経っても相変わらず、ゴシックで耽美でダウナー。この深海から沸き上がってきたような幽玄さ、やっぱりこのバンド以外にはかもしだせない世界だと思います。逆に10年前のアルバムを今聞いても全く古さを感じさせないのがすごい。 (2008)

  • 暗い、イメージが強いなぁ。おどろおどろしい感じというかなんというか、まとわりついてくるというか。個人的にそんな印象。

  • 久しぶりに活動してたポーティスヘッドの三番目のアルバム。買おう買おうと思ってたんですが、数日前にようやく買いました。いま聞いてる。

    考えてみれば、ライブとかほんとは行けたのかもしれないよなあ……その気になれば……

  • 最近再ブーム。1stから聞きなおしてみたけれど僕はこのアルバムが一番好きです。BEAK>やHORRORSでの課外活動やこのアルバムを聴けば近年彼ら(っていうか彼?)がクラウト・ロックに傾倒していることは明白ですが、この熱がさめないうちにまた不思議なアルバムを届けてくれることを期待します!

  • 09/5/8購入
    amazonの中古で。

  • 91年にべス・ギボンズとジェフ・バーロウによって結成され、エイドリアン・アートレイもその後加入して現在のメンバー編成となり、94年のファースト・アルバム『ダミー』は全世界で350万枚、97年のセカンド・アルバム『ポーティスヘッド』は200万枚のセールスを記録して大ヒット!マッシヴ・アタックやトリッキーなどと並んで“トリップ・ホップ”(ヒップ・ホップに影響を受けて発展した電子サウンド)と称されるブリストル・サウンドを確立し、その絶妙な気だるさに包まれたサウンドで多くの熱狂的なファンを世界中に生み出した伝説的ユニット、ポーティスヘッドが再始動!約10年振りとなる新作がリリース!

    実に10年ぶりのサード・アルバム……だけど、例のビートが不穏な空気を纏って忍び寄り、ベスが最初の一声を発した瞬間から、ポーティスヘッドはやはりポーティスヘッドだと確信させられる! 良い意味で何物にも侵されない独自の世界観をここまで守り続けるアーティストがいてもいいだろう。むしろ、緊張感を強いる音像も、エイドリアンの不安げなギターも、10年も経ったいまでは妙に新鮮に聴こえるのがおもしろい。   

  • 朝から聴いてると地下鉄飛び込みたくなります。良い鬱。

  • 沈潜と混乱

  • まだ活動してたのか!っていうぐらいの反応をしてしまった実に11年ぶりのみんな知ってる第三作

  • 暗く、冷たく、美しい。

全12件中 1 - 10件を表示

Thirdのその他の作品

Thirdはこんな音楽です

外部サイトの商品情報・レビュー

Thirdを本棚に登録しているひと

Thirdを本棚に「いま聴いてる」で登録しているひと

Thirdを本棚に「聴き終わった」で登録しているひと

ツイートする