グミ・チョコレート・パイン通常版 [DVD]

  • 212人登録
  • 3.52評価
    • (17)
    • (31)
    • (43)
    • (10)
    • (1)
  • 30レビュー
監督 : ケラリーノ・サンドロヴィッチ 
出演 : 石田卓也  黒川芽以  大森南朋  柄本佑  森岡龍 
  • CCRE (2008年6月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4560292512170

グミ・チョコレート・パイン通常版 [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 山口かっこいい

  • いいわ。ぐっとくる。ケラリーノさんて、名前だけの先入観で何か変わった事する人だと思ってた。

  • 本編でも言ってるけど、他の人からしたら大して興味もない誰かの人生って感じの映画。

  • ケラリーノ・サンドロヴィッチの映画はこれが初めてだった

    人体模型に突進しちゃったところ、吹いた

    グミチョコレートパイン やりたくなった。

  • 青春時代を思い出したいお父さん世代や
    携帯が無かった時代の恋愛に憧れる人におすすめです。



    第一印象は、よくあるやつ(笑)
    他の人たちがグミチョコを通って育ってきたからか、
    この時代の人たちが同じような思い出を持ってるからか、、
    自分の童貞感たっぷりな衝動溢れる青春時代
    を描こうとするとこんな感じになるよねっていう典型的なっていう感じ。
    かわいいなあって思えるから楽しいっちゃ楽しいんだけど
    そーゆうのたくさん見てる身としては飽きてくるわけで。笑

    更に「そーゆうの」の中でも特に主人公の動かなさが…。
    身に降りかかる変化はほとんど偶然とか他人の決定によるもので
    自分で選択したものは諦めるときだけ、みたいな。(´・ω・`)

    だからみかこが
    山口が頑張ってこれた、10分の1か100分の1は
    あなたのせいなのだから
    って言ってたのはきっと
    ケンゾーが何かしてくれたから、ではなくて
    ケンゾーに恋をしてたっていう思い出のおかげ、ってことだと思った。
    っていうことはつまり、
    本人が何か行動しなくても
    知らず知らずのうちに誰かに恋されたり何か思われたりして、
    それが誰かの支えになれてることってあるのかもなあ
    って思いました。



    そんな感じであんま好きではなかったのですが
    石田卓也がかっこいいので星3つです(*´ω`*)
    なんだっていいよ石田卓也かっこいいんだよ(*´ω`*)
    山口のブルマ持っておなにーしようかいや駄目だ我慢だ
    ってやってるときの石田卓也の演技が超絶好き可愛い(*´ω`*)

  • ケラリーノ・サンドロヴィッチ監督目当てで鑑賞。やっぱりケラさんの温度の低い笑い要素はとてもおかしくてツボで、終始笑いっぱなしだった。ちゃんと80年代っぽい世界観もよくでてて、タイムスリップした気分になった。
    青春のもどかしいすれ違い、モヤモヤ、それを必死に発散しようと変な方向に奮闘する感じ…etc、これこそ青春映画の金字塔じゃないかと思える一作だった。

  • 俺たち男子の青春みたいなこと云われましても、女子とてぎゅんときましたよ。何故って、夫の人には云ってませんが、高2の健三が自分の学生時代に惚れていた男子に少々似ておりました。ケラリーノ・サンドロヴィッチ脚本・監督といえば「1980」も見たいです。

  • 男の子ってどうしょうもない。
    ヒーローでもない、ごく普通の青春映画。
    時代をとわないのかな?

  • 雰囲気を楽しむ。
    やるせなさ、いい加減な感じ、山之上の優しさ(きもいけどw)、そしてブルマー。

全30件中 1 - 10件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

外部サイトの商品情報・レビュー

グミ・チョコレート・パイン通常版 [DVD]を本棚に「観たい」で登録しているひと

グミ・チョコレート・パイン通常版 [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

グミ・チョコレート・パイン通常版 [DVD]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

ツイートする