紅色天井艶妖綺譚 初回版

  • 22人登録
  • 3.93評価
    • (2)
    • (9)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
  • LoveDelivery (2008年8月29日発売)
  • Windows
  • Amazon.co.jp ・ゲーム
  • / ISBN・EAN: 4571206760044

紅色天井艶妖綺譚 初回版の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 藍丸ううううううううううううううううううううううううううううう

  • 七絡最高でした(´q`)

  • 分岐が少ない。絵の崩れがある。BGMが少ないのでループ。等不満点はありますが、萌えは文句無しでした。
    人それぞれ好みはあるでしょうが、紹介文等で興味を持たれたなら思い切って買ってみると良し!
    心情が書き込まれた引き込まれるストーリーでした。
    攻略キャラみんな好きになる。主人公はもっと好きになるw
    良作。

  • 【初見感想】
    ブランドデビュー作と比べたら雲泥の差(笑)。一部シナリオのつながりが悪い部分があるけどこの際許す(何様)。

    【キャラルート】
    ・雷王さん、初っ端から好みキャラ。というかむしろお目当て。エロが薄く感じるのは、雷王さんが優しくて鬼畜プレイが出来ないからだよなー。
    ・弧白さん。雷王さんとの対比キャラ。のわりに、彼のルートでは藍丸に愛が篭っててちと照れる(笑)。自分の好みからは外れているけれど、萌えられる。
    ・桜螺たん、なんだこの可愛い人は。攻めなのに精神的受。桜螺×藍丸なのに藍丸×桜螺ですよ。なにこれ萌える。というより自分の得意分野なんですけど(笑)。
    ・雷王のルートにはエピローグがつかなかった…。なんとなく悔しい。
    ・今日丞さん。すげー博愛主義。桜螺との対比キャラとも言える。人の事衆道趣味とか抜かしておいて自分がそうじゃねえかーー!とツッコミたくなりました(笑)。
    ・あの人ED。スタッフロールが映画のようなスクロール…。えーまさかこれが真のEDとか。だとしたら雷王が不遇すぎるww

    【最終感想】
    総合的には良作。和物、時代物としての雰囲気が出るように考えられているし、何より主人公に好感が持てる(個人的意見)。こんな主人公ならハーレムも有りかな。この路線でまた是非続編を希望。

全5件中 1 - 5件を表示

紅色天井艶妖綺譚 初回版はこんなゲームです

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする