Fate/Zero Vol.3 -散りゆく者たち- (書籍)

  • 161人登録
  • 4.33評価
    • (40)
    • (16)
    • (16)
    • (0)
    • (0)
  • 8レビュー
  • TYPE-MOON (2007年7月27日発売)
  • No Operating System
  • Amazon.co.jp ・ゲーム
  • / ISBN・EAN: 4944445075345

Fate/Zero Vol.3 -散りゆく者たち- (書籍)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 皮肉なことに衛宮切嗣とセイバーの価値観のずれるほど、この物語は激しく燃え上がる。怒り混じりに切嗣が「正義で世界は救えない。そんなものに僕はまったく興味がない」と語る場面がお気に入り。切嗣の抱いた怒りは正義を求めたものだけしか抱くことができないものであり、セイバーはそこで初めて切嗣の人間らしさを垣間見る。stay nightのことを思い出して泣きそうになった。

  • 大惨事開始。
    キリツグさんが輝いてます。

  •  デフォルトで狂っているサーヴァント・キャスター大暴走回。加えて、聖杯戦争でまさかの戦闘機による空中戦が繰り広げられるといった怒濤の展開。これが虚淵クォリティ。
     そして誰よりも英雄らしかったランサーは、セイバーのマスター切嗣による卑劣とも呼べる手口により……
     バトルロイヤルならば、脱落する者が出るのは必然――一人また一人と、人知を越えた英雄達が盤上から姿を消していく展開に、紙片をめくる手が止まることはない。
     解説は、田中ロミオさん。

  • サブタイトル通り聖杯戦争が激化してきて脱落するペアがちらほら。
    最終戦はセイバーvsアーチャーだというのは決定事項なので、そこまでにライダーがどのように関わってくるのか。早々に自滅するかと思いきや未だ残っているバーサーカーも気になる所。
    単純に考えるとセイバーvsバーサーカー、アーチャーvsライダー になるとは思うのだけれどセイバーvsライダーにバーサーカーが乱入してくる事も考えられるしなぁ・・・。

    今までは単なる知り合い程度だった言峰とアーチャーだが、アーチャーが言峰の胸中を暴露しなにやら共謀のにおいが。
    遠坂からアーチャーを奪う事になるとは思うのだがどうやって奪うんだろ・・・単純に殺したんじゃ凜に魔術刻印を移す余裕ないだろうしなぁ・・それとも瀕死にさせといて言峰が移植するんだろうかね。

    そろそろ後半戦、4巻が楽しみです。

  • 冬木にクトゥルー降臨!
    おいおいw
    調べてみたら、プレラーティーズ・スペルブックってルルイエ異本のイタリア語版だったのね。

    まさかFateにクトゥルー持ってくるとは。
    さすがです。

  • 2008/03/26読了

  • 最終巻よりも好き。

    ランサーの英霊はどうしてもマスターに恵まれないのか……。

全8件中 1 - 8件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

Fate/Zero Vol.3 -散りゆく者たち- (書籍)を本棚に「プレイしたい」で登録しているひと

Fate/Zero Vol.3 -散りゆく者たち- (書籍)を本棚に「プレイし終わった」で登録しているひと

ツイートする