イノセンス アブソリュート・エディション [Blu-ray]

  • 124人登録
  • 4.47評価
    • (34)
    • (15)
    • (4)
    • (2)
    • (0)
  • 8レビュー
監督 : 押井守 
出演 : 大塚明夫  田中敦子  山寺宏一  大木民夫  竹中直人 
制作 : 沖浦啓之  竹内敦志  押井守  士郎正宗 
  • ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 (2008年8月6日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4959241710505

イノセンス アブソリュート・エディション [Blu-ray]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 【難解だが何度も見たくなる押井守監督の傑作アニメ】

    皆さん、今週末は哲学的な思想を持った素晴らしい映像美に
    酔いしれてみませんか?

    今週は押井守監督作品特集です!!

    押井監督と言えば、現実と虚構をテーマに不思議な感覚を持った
    作品で知られていますが・・・
    そんな今回は2004年に公開された攻殻機動隊映画作品の二作目で
    ある、『イノセンス』をご紹介します。

    この作品は20億円の投資に対して12億円の収益と興行的に失敗して
    いるかのように見えますが、カンヌ国際映画祭に出展されるなど
    製作者側の並々ならぬ熱意を感じられる作品です。

    そんな本作品は原作である攻殻機動隊の話を引き継ぎながらも
    独自の世界観を創出し、これだけ見ても一本の映画として完成
    されていますのでお薦めです。

    その独自の世界観を下記の曲を聞く事で感じてみてください!!

    【Youtube 挿入曲 ”傀儡謡”】
    http://www.youtube.com/watch?v=z64HCi2rQkE
    (LIVE)

    この曲はまるで昔の香港、九龍街のような混沌とした街並みで
    行われる祭りの場面でも使用されていますが・・・
    本編では実に75人の民謡歌手を集め、そのコーラスを四回に分け
    収録し、曲に厚みを持たせたそうです。

    そんなアイルランド出身のエンヤさんの曲のような手法で作成さ
    れているので不思議な感覚に視聴者は陥るのでしょうねっ!!

    まあ、エンヤさんは最大200回ほど自分の歌声を重ねるので厳密
    に言えば違いますが・・・似てるという事で!! 

    内容として近未来の世界、アンドロイドが暴走し人々を殺傷し
    始め、その捜査の為に公安九課が乗り出したのだが・・・

    この作品は押井監督の全作品において一貫して流れる虚構と現実を
    現実の社会に生きている我々が与えられるだけで満足し、深く考え
    ずに唯の人形と化して怠惰的な日常を繰り替えしている現状に、
    何故、人は生きているのか、人は何を求めて生きているのか、と
    いう根本的な疑問を主人公の行動を通して監督なりの回答を示した
    作品だと思っています。

    そんな難解な本作品は見てもらわないと世界観が感じられませんし
    多くの方がレビューされておられるように一覧で理解するのも難し
    いと思います。

    その為、興味を引かれた方は何度も見返す事になりますので可能な
    限りの長期間レンタル契約を結んだ方が良いと思いますよ!!

    また映像が大変綺麗なのも本作品の特色なので、BD再生環境を
    お持ちの方は迷わずBDをレンタルされる事をお薦めします。

    そんな本作品の予告編がありましたので下記に添付しておきます。
    バックに流れるジャズシンガーの伊藤君子女史の、人形と化した
    我々に対して最高に切なく悲しいメッセージを感じてとってみて
    くださいね!!

    【Youtube ”イノセンストレイラー”】
    https://www.youtube.com/watch?v=4smvW7YaX7g

    人は何に寄り添って生きていけばよいのか?

    これは現代社会におけるアイデンティティの崩壊による悲痛な魂
    の叫びであり、人は誰しもイノセンスであり続けたいともがき続
    ける愚かな生き物である事を強く認識させる疑問でもあります。

    私見ですがグロテスクなシーンが多く、反社会的な設定もありま
    すので中学生以下の方にはお薦めできません。

    また女性も台詞が難解で全体的に話が暗く、射殺シーンも多い事
    から余りお薦めできない事を付け加えておきます。
    因みに上記理由から彼女の評価は3点でした!!

    ですがそんな一般的な文言は脇に置いて・・・

    全ての方に見ていただきたい傑作でありますので、少しでも興味
    があれば見てみてくださいね!!

    彼女に視聴後に感想を聞いたら”分からないけど凄かった”と
    頭を抱えたので困ってしまった・・・むうでした!!

  • ブルレイ買い直した(^p^)

  • 攻殻機動隊シリーズの映画作品。押井監督の世界観と音楽と映像の調和っぷりに思わず見入ってしまう一作です。

  • 映像は綺麗。

  • 1回目観たとき、意味分からなくて寝た。
    でも気になっていた。
    解説を読んでから2回目を観ると…とても面白かった。
    ラブストーリーとして観ると、これまた切ない。
    あと何回か観たい。

  • 攻殻機動隊の中心人物だった少佐こと草薙素子が失踪してから4年。少女型愛玩用アンドロイドが原因不明の暴走を起こし、所有者を殺害する事件が発生。事件の闇を追うのは、少佐が消えたことでやりきれない孤独を抱えたバトーと、新たにその相棒となったトグサだった。

    いまさらですが傑作SFアニメです。

  • 初、ブルーレイ購入した記念品。PS3で再生。画質に圧巻。
    内容もすでに何回も見ているのに、毎回新しい発見と「なるほど」がある。それは引用されたセリフが多く、理解するのに苦労するからでしょう。
    だからこそ引用元を調べる楽しみもある、そんな作品です。

  • 攻殻機動隊モノ。Blu-rayの高画質高音質で大迫力!

全8件中 1 - 8件を表示

イノセンス アブソリュート・エディション [Blu-ray]に関連する談話室の質問

外部サイトの商品情報・レビュー

イノセンス アブソリュート・エディション [Blu-ray]を本棚に「観たい」で登録しているひと

イノセンス アブソリュート・エディション [Blu-ray]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

イノセンス アブソリュート・エディション [Blu-ray]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

ツイートする