精霊の守り人 13 [DVD]

  • 39人登録
  • 4.04評価
    • (10)
    • (11)
    • (5)
    • (2)
    • (0)
  • 8レビュー
監督 : 神山健治 
出演 : 安藤麻吹 
  • ジェネオン エンタテインメント (2008年6月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988102493721

精霊の守り人 13 [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • レンタル

  • 登場人物のほとんどが棒読みなのは仕様なの?
    最終巻はちょっと泣いた。

  • やり過ぎ感が否めない。
    原作通りに何もかもやれば良いとは思わないが
    無駄な改悪と感じられる部分が中盤辺りから多過ぎる。

    狩人にしても、バルサと対等かそれ以上の武人であり実力者であるべきなのに
    脳筋の頭の悪いキャラに描かれているのが残念無念でならない。

    原作とおり、わからないままに必死で皆が動いていくストーリーのままアニメ化しても、アニメとして見劣りしなかったはず。
    何故変えてしまったのか。

    精霊の守り人であるチャグムと、その女用心棒バルサを
    擬似的な親子として愛情を描きたかったあまり、他のキャラクターがおざなり。

    映像は美しく、声優さんも良かったのにただただ残念。

    アニメを見た方は是非原作を読まれることをお勧めしたい。

  • 綺麗な映像!
    小説とは途中違うけど、面白い!
    チャグム可愛い!バルサかっこいい!タンダおかんやw
    たーまーごぉー!!

  • しっかりとした起承転結と、伏線のファンタジーほど素晴らしいものはないですね。
    昔のジブリと十二国記に代表されるNHKアニメの雰囲気を併せ持つ作品。

  • ストーリー性が高い。

  • 2008年10月13日最終話観賞終了。
    ストーリーよし。キャラデザインよし。作画よし。さすが天下のNHK。さすがプロダクションI.G。
    原作これから読もっと。

全8件中 1 - 8件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする