図書館戦争 第二巻 [DVD]

  • 209人登録
  • 3.99評価
    • (40)
    • (28)
    • (35)
    • (3)
    • (0)
  • 18レビュー
監督 : 浜名孝行 
出演 : 井上麻里奈  前野智昭  石田彰  鈴木達央  沢城みゆき 
  • 角川書店 (2008年9月3日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988126205829

図書館戦争 第二巻 [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 薄れかけていた「図書館戦争」の記憶をなぞるということもあってとても面白い。
    戦闘シーンが血なまぐさくない分インパクトが薄いかなとも思う。
    本を読まずにこちらだけ観たのではなぜ図書館の中を戦闘員が走り回ってるのかイマイチわからないのでは無いか。
    本を「良化」するという名目で思想を取り締まる絶対悪の組織と戦う図書館隊員の話。

  • 郁ちゃん かわいい。

  • ちょっとテンポが早すぎやしませんか? 勿体ないなぁ。もっと楽しいエピソードとかあったはずなのに。やっぱり原作読み直さなきゃな。

  •  状況03「小田原攻防戦」
     状況04「図書隊司令ヲ奪回セヨ」 収録。

     レンタルして鑑賞。
     ここまでで原作1巻分かな?
    原作はまだ1巻しか読めていないので、ここから先は
    よくわからないけれどー。

     シーンも台詞も、概ね原作に忠実です。
    ただし、「子供の健全な成長を考える会」やら
    中学生が大人のケンカをするフォーラムの件は、
    ざっくりカット。
    なので、のっけからやたらと戦闘シーンが目立ちすぎて、
    図書館がどうして武装して闘うんだ?っていうところが
    アニメだけだと腑に落ちにくいかも。
    ここに違和感を覚えるとこの先も楽しめないかもしれないけれど、
    実際ありえないけれどこれはこういう世界なんだ、と
    早めに切り替えて観たら、案外楽しい。

  • 面白いです。

  • 3話
    稲峰司令…なんか弱そうだな。もうちょっと恰幅良いというか貫禄あるおじさん的なイメージだったわ。
    4話
    やっぱ義足とか、足ない状態って刺激強いから描写できないのか…。

    てか何この毎回最後のキャラの描き方w

  • 恐らく原作をかなり端折っているのだろうなという印象。
    展開が早くて軽く、ちょっと勿体ないなと感じる。
    しかし映像は綺麗だし、軽いタッチのラブコメだと思えば
    単純に面白く見られる。

    人質になってもピンチや悲壮感が全く無く
    毎回ギャグタッチで終わるので
    軽く見られるという点で楽しめる。

  • 3話〜4話収録。
    堂上教官のツンデレっぷりにニヤニヤが止まらない。

    4話冒頭の前回のおさらいがやたら長く感じた。

  • 感想は最後まとめて

全18件中 1 - 10件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

外部サイトの商品情報・レビュー

図書館戦争 第二巻 [DVD]を本棚に「観たい」で登録しているひと

図書館戦争 第二巻 [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

図書館戦争 第二巻 [DVD]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

ツイートする