KIDS 通常版 [DVD]

  • 238人登録
  • 3.05評価
    • (5)
    • (35)
    • (56)
    • (23)
    • (8)
  • 55レビュー
監督 : 荻島達也 
出演 : 小池徹平  玉木宏  栗山千明  永岡佑  岡あゆみ 
制作 : 乙一  坂東賢治 
  • エイベックス・ピクチャーズ (2008年8月8日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988064269150

KIDS 通常版 [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • この映画、(腐)女子は観るべしだと思う! 内容はふつうというか微妙というか、ツッコミどころ満載だとしても気にしちゃいけない! とにかく、2人の関係性がとても良い! 玉木さんと徹平くんがとてもお似合い。事故のシーンで玉木さんが徹平くんに言う台詞はいろんな意味で感動。

  • んー、いいお話しなんだけど、全体的にチープ!
    きっと原作は素敵なんだろう。
    エンディングがちょっと気持ちよくて、観終った後はわりと感動するけど余韻は少な目。

  • 1-322

  • 原作ファンで気になっててようやく観ました。めっちゃ好み。キャスト聞いた時にちょっと年齢が…と思ったけどこれはこれで良かった。てっぺー君が合ってた。そしてマッキーの曲も大好きになりましたー。

  • エンドロールの主題歌で、いい映画だった…!と錯覚しそうになるけれど、本編のどことなく漂うチープ感があまり受け付けなかった。特に感動もなし。

  • 「リボルバー 青い春」の後に観たので楽に見れた。

    小池くんの役があまりにも良い人過ぎて「そんな奴いねーよ!」と突っ込みたくなった。

  • 不思議な力を持った心優しき少年の青春ムービー。
    小池徹平可愛すぎか。
    玉木宏は悪ぶった役はあまり合わないような気がしました。

  • 玉木宏がワイルドで格好良い。小池徹平が可愛い。
    そういう観点では楽しめました。
    原作知らないせいかもしれないけどストーリーが薄く感じました。

  • ちょっと怖かった。傷を移すとかいう話で あさと(小池徹平)が気弱なのにどんどん傷を受け持ってくのでなんかかわいそうだった美形なのに!笑。いい人すぎる。ほんとに血だらけで怖かった。
    喧嘩シーンも血が出るシーンもかなりあって辛かった。志保が逃げたのが1番むかついた。武雄はあさとに優しくて好き。あさとの口の傷とってあげろろろろ!!この女なんなん

  • 乙一原作 萩島達也監督 2007年作品

    物を動かす能力を持つ アサト(小池徹平)
    傷害の前科を持つヤンキーな オトコ タケオ(玉木宏)
    喫茶店で働いている シホ(栗山千明)の 青春物語。

    タケオは アボガドバーガーを食べるときに 塩を 手を使わず動かす
    アサトを見た。アサトがチンピラに絡まれているのをタケオが助けた。
    それから 二人は友人となった。

    アサトは物を動かすだけでなく 傷も移動することができた。
    その傷は 自分の身体に移すことができる。
    タケオの傷を アサトに移した。
    シホの店に タケオ アサトはよく顔を出していた。
    タケオは 突然公園を整備しだして シホもアサトも手伝う。

    アサトは 子供が怪我したりすると その傷を治してやる。
    シホは年中マスクしていたが 学生時代にいじめられて顔に傷があるのだ。
    タケオは移しちゃいけない というが
    シホを好きになった アサトは シホの傷を自分に移す・・・
    シホは その街からいなくなってしまう。

    タケオは なぜその街にいるのか
    アサトは なぜその街にいるのか
    それぞれに 父親 母親が その街にいたのだ。
    二人の友情は ・・・そして シホは?

    音楽が ダサいが 結構イメージが膨らむ物語だった。
    乙一の想像力のすごさがあるが storyは 平板。
    泉谷しげる がいい味出していた。

全55件中 1 - 10件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

KIDS 通常版 [DVD]を本棚に「観たい」で登録しているひと

KIDS 通常版 [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

KIDS 通常版 [DVD]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

ツイートする