ライラの冒険 黄金の羅針盤 コレクターズ・エディション(2枚組) [DVD]

  • 246人登録
  • 3.16評価
    • (8)
    • (29)
    • (77)
    • (17)
    • (3)
  • 49レビュー
監督 : :クリス・ワイツ 
出演 : ダコタ・ブルー・リチャーズ(西内まりや)  ニコール・キッドマン(山口智子)  フレディ・ハイモア(成海璃子)  イアン・マッケラン(緒形拳)  &ダニエル・クレイグ 
  • ギャガ・コミュニケーションズ (2012年2月28日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4571147373266

ライラの冒険 黄金の羅針盤 コレクターズ・エディション(2枚組) [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 人間でゆう心臓(魂)にあたるものが動物の姿をした守護精霊(ダイモン)で、その動物と生命を共有していくなんて、なんてステキな発想!と、ワタシもダイモンとしてネコたちとつながりたいっ!とものすごく羨ましく思ったりしてる間に、ストーリーがちょっと進んでいたりで、思いにふけってしまったっっと映画館でちょっと焦ったことをすごく覚えてます[´ー`;]

    映像も美しくて、イオレクさんの強さと優しさがステキで。
    続きも映像化されるのが楽しみだったので、断念されたのがすごく残念。ぜひまたいつか第一弾から再チャレンジしてほしい作品です。

  • 予想以上に面白かった!
    ダイモン欲しい!!
    私使用のダイモンなら、絶対犬型!!!!

    聖書を背景とした歴史的な一面と、
    酷く近代的な一面と、
    成長すると邪念で汚れていくという一面と、
    だからこそ真実を判断できるという一面と、
    というような交錯した世界が、
    パラレルワールドをキーワードとして語られる、
    新しい形のファンタジーかと。

    まぁね、指輪物語を知ってしまうとね、
    何をやってもパクリに見えてしまうのが残念だけど。
    でも、オリジナリティあふれていました。

    でもでも…
    イオレク、あんなに格好いいのに、
    立ち姿がちょっとダサいから☆4つ!w



    続編が作られなかったのが残念。

  • 続きがみたーい

  • 「午後のロードショー」にて。ファンタジーの「約束事」を理解するのに苦労し、いまひとつ物語の中に入り込めず。ですが、ダイモンという動物の守り神の設定はユニークだし、シロクマが大暴れするところは絵的にかなり愉快。妖艶な魔女役のエヴァ・グリーンも印象に残ります。

    壮大な物語のようですが、続編前提でなんとも中途半端なことに。やっぱり「ロード・オブ・ザ・リング」みたいに全作同時撮りじゃないと大体痛い目に遭うみたいですね。

  • ライラが賢く、逞しい。
    子どもなのにすごい、の一言。

    行動することに筋が通っているからか
    人望が厚いのもすごい。

    ダイモンがいたら日々の生活が
    少し楽しくなりそう。。

  • memo
    夫人のライラの触り方目線の送り方がいちいち雰囲気あって
    ⇒あっ なるほど

    魔女のお姉様たち、セイレーンめいててとてもうつくしい

  • ニコール・キッドマンはきれいだなぁ。

  • 所持

  • 見ました

    「ナルニア」に似た雰囲気だったな。

    人間のひとりひとりすべてに「ダイモン」という動物がついているという設定が素敵

    あとの二部の予告編みたいな感じで終わっちゃったのがなんか物足りなかった

    映像がものすごく綺麗だった。

    ライラかわいい

    クマがかっこよかった

  • これはハリポタやナルニアの様に,人気ファンタジー小説の映画化ですか?
    私は予備知識零で観たのですが,前半は全く話についていけず,心が離れてしまいました。物語上の専門用語だったり,登場人物の名前だったり,わからないことだらけでした。これはファンタジーにはよく見られる傾向ですが,この作品はそれが著しいように感じます。素人の突き放しとでも言いましょうか。前半は本当に内輪でテンションが上がってしまったのかと言うような印象すら受けました。

    主人公がまだ少女なので,感情の起伏面はまだ理解でるのですが,ニコール・キッドマン演じる対立側の女性リーダーを慕っていた感情が憤怒に変わるタイミングなど,唐突に思えます。しばしばヒロインであるライラがどうしようもないわがままな娘に見えてしまい,移入できませんでした。

    この作品において「唐突」と言う言葉はキーワードかも知れません。出会いにせよ,真実にせよ,感情にせよ,とにかく一瞬でも見逃したらもうついていけません。そこが狙いでしょうか。

    同時に,それが原因で記憶に引っ掛からないことも多かったです。存在意義,役名,種族名・・・

    恐らく一度観ただけでは完全に理解できないと思いす。

    シーンシーンを切り取るととても美しく,エキサイティングでカッコいいのですが,全体を観ると「?」と言う感じ。キャラクターは何故か皆カッコいいし強いのですが,それも何故かわかりません[苦笑]

全49件中 1 - 10件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

外部サイトの商品情報・レビュー

ライラの冒険 黄金の羅針盤 コレクターズ・エディション(2枚組) [DVD]を本棚に「観たい」で登録しているひと

ライラの冒険 黄金の羅針盤 コレクターズ・エディション(2枚組) [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

ライラの冒険 黄金の羅針盤 コレクターズ・エディション(2枚組) [DVD]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

ツイートする