第33作 男はつらいよ 夜霧にむせぶ寅次郎 HDリマスター版 [DVD]

  • 25人登録
  • 3.33評価
    • (1)
    • (3)
    • (7)
    • (1)
    • (0)
  • 6レビュー
監督 : 山田洋次 
出演 : 渥美清  中原理恵  倍償千恵子  佐藤B作  前田吟 
  • 松竹 (2008年10月29日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988105058651

第33作 男はつらいよ 夜霧にむせぶ寅次郎 HDリマスター版 [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 中原理恵が思いのほかきれいだった。あと美保純が出てきたのがいい。頭の弱そうなたこの娘として。みつおは中学生になりパソコンを使ってたり、brass band部に参加するも、河原での練習を見に来たさくらに見に来るなって腹を立てたりという描写がよい。一方、彼以外のキャラの老いが目立ってきた。さくらはおばさんだし、寅も恋してる年齢じゃないだろうって感じ。
    ストーリーは適当な感じ。床屋に飛び込み営業しにきた中原と都合良く再会し都合良く惚れられる。それでうまく行くのかと思ったら理由もなく身を引く。登場人物が次々と柴又に来る。そういったワンパターンまたかった感じ。
    佐藤B作はわざわざ来てるのに中原理恵にお金を貸さなかったってことで激おこし追い出してしまったり、中原が付き合ってるバイクサーカスの渡瀬恒彦に別れるように言って関係をぶちこわそうとしたり。とにかく寅がひどいし、キャラクターのむだ遣いという感じ。なんだこのストーリーは。それだけに最後、クマに襲われるところはいい気味。

  • 寅さん、いい人です。今回は中原理恵。

  • バブル開始の前年なのに、景気が悪いと。
    そのくせ満男は中古のフルートを1万円で入手。
    中原理恵も悪くないけど、かつての「男はつらいよ」ではない。
    ぱんぱんに顔がはれた美保純がいい味だしてる。
    特別出演は、ヒグマ。

  • 2014年6月7日(土)、鑑賞。

  • 1984年作品 マドンナ 中原理恵
    夜霧にむせぶ寅次郎 舞台は 釧路 根室 中標津で 北海道

    理容免許を持っている 中原理恵は 釧路の理髪店に雇ってくれと入ってきた。
    寅さんは 散髪をしてもらっていた。
    あいかわらず 一目ぼれの 
    寅さんは 理恵に積極的に話しかける。
    理恵は フーテンの風子 と言われると聞いて 意気投合。

    風子は寅さんに いろいろ接近するが・・・
    寅さんは その気があるようでないような・・・
    風子は サーカスのオートバイのりトニー(渡瀬恒彦)に ついていってしまう。

    風子が東京に来ていることを知り
    寅さんは一生懸命探すが・・・トニーが とらやに現れ
    風子が部屋で寝ていて 寅さんにあいたいという。
    寅さんは とらやに連れてきて 看病する。

    寅さんはこの作品では 自分が結婚すると言うより
    風子に 幸福な結婚をしてほしい と思っている。
    だいぶ、女性に対するスタンスが変わってきている。

    寅さんは トニーに 風子から手を引け というが・・・
    トニーは 「寅さんは意外と純情だね」といって笑う。

    タコ社長の娘 美保純 が結婚する。
    満男(吉岡秀隆)が中学生となり ブラスバンドに入る。

  • 霧深い北海道の釧路で出会った美容師・風子と意気投合した寅次郎は、サーカスのオートバイ乗りをしているという彼女の恋人から引き離そうと孤軍奮闘するが…。 シリーズ第33作

    中原理恵は中々いい味を出しています。今作からタコ社長の娘役で登場の美保純がヒジョーにイイ。

全6件中 1 - 6件を表示

第33作 男はつらいよ 夜霧にむせぶ寅次郎 HDリマスター版 [DVD]はこんな映画です

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする