第47作 男はつらいよ 拝啓車寅次郎様 HDリマスター版 [DVD]

  • 26人登録
  • 3.38評価
    • (1)
    • (6)
    • (8)
    • (0)
    • (1)
  • 13レビュー
監督 : 山田洋次 
出演 : 渥美清  かたせ梨乃  倍賞千恵子  前田吟  下條正巳 
  • 松竹 (2011年10月17日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988105058798

第47作 男はつらいよ 拝啓車寅次郎様 HDリマスター版 [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 満男と寅さんがだいぶシンパシーを感じつつある。素敵な、年齢を超えた友情。
    おじさんが、他人の悲しみや淋しさをよく理解できる人間なのを知る満男。

    「拝啓 車寅次郎様
    伯父さん、僕は近頃伯父さんに似てきたと言われます。
     言う人は悪口のつもりなんだけど、僕にはそれは悪口には聞こえないのです。 伯父さんは他人の悲しみや淋しさやが、よく理解できる人間なんだ。
     その点において、僕は伯父さんを認めているからです」

    寅さんは色んなところで愛を振り撒いている。素敵だな。
    独身だからダメとかそういうんじゃない。

    2017.1.4.

  • 渥美清はガンが肺まで転移。オープニングの歌のキーはそれまでよりも低くてテンポもゆっくり。売り口上はなく、セリフは弱々しい。後一作で終わるかと思うと、さびしくなってきた。一方でかたせ梨乃の非対称の目とかつややかな声がなんとも魅力的。牧瀬里穂はすごくキュート。あと一作で終わりなのにいつものルーティンという感じでちょっと弱いかなあ。満夫の存在感が増しているのは大変好感度が高いが。

  • 泉ちゃんは何処にいってしまったのだろうか…

  • 寅さんがらみはガクンと減って満男が寅さん化してます。寅さんだいぶ辛いのかなぁぁ。

  • 中途半端だけど、悪くはない。
    満男は靴のセールス。
    江ノ電で寅さんとお別れ。
    牧瀬里穂のおでこがこわい。

  • 寅さん映画の第47作め。
    社会人半年めの満男くんはもう仕事に飽きていて、大学時代の先輩の田舎にお呼ばれ。
    長浜にある名家の跡取りの先輩から、その妹さん(牧瀬里穂ちゃん)と結婚して、婿として一緒に家業を継いでくれと言われるんだ。

    結果的には、せっかくうまく行きそうだったのに、そういった作られたシチュエーションに反発を覚えた妹さんにフラれておしまい。
    しかし、お正月にわざわざ彼女は柴又まで満男くんに会いにきて…というところで続きになりました。

    ストーリーも気になるところだけど、お兄さんが料理に塩をドバっとかけるところとか、水が出ないホースをのぞきこんだ途端に大噴射とか、そういった意味のないシーンがとても面白かったです♪

  • 寅さん、もう痛々し~いよ

  • 喜びも悲しみも胸を踊らせることが大切と寅さんが満男に伝えるシリーズ第47作。

  • 2014年9月15日(月)、鑑賞。

  • 渥美清がガンのせいか元気がなく、吉岡秀隆が渥美清の代わりになるわけもなく、最近の作品は元気がなかった。
    男はつらいよの本質的なところが40作目くらいから決定的に変わり、ヒロインもそれに合わせた姿(吉岡秀隆に合わせるため、純情でおっとりタイプが多いと思う)になってしまった。しかし、今回は久々に元気いっぱいの牧瀬里穂だったので、なんとなくすっきりした気持ちになった

全13件中 1 - 10件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

第47作 男はつらいよ 拝啓車寅次郎様 HDリマスター版 [DVD]はこんな映画です

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする