ボーン・コレクター [DVD]

  • 22人登録
  • 3.05評価
    • (0)
    • (4)
    • (14)
    • (1)
    • (1)
  • 6レビュー
監督 : フィリップ・ノイス 
出演 : デンゼル・ワシントン  アンジェリーナ・ジョリー  クイーン・ラティファ  マイケル・ルーカー  エド・オニール 
制作 : ジェレミー・アイアコン 
  • ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2008年8月27日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4547462050496

ボーン・コレクター [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • TVでみました。
    映画館でみて、とーちゃんがDVDで借りてきて、
    それから何年もたって今回が3回目。
    やはし。おもしろし。そして誰が犯人か覚えてるけどそこまでの流れを憶えてなかったので
    結構楽しめました。

    デンゼル・ワシントン好きだなー。

  • 内容(「Oricon」データベースより)
    デンゼル・ワシントン、アンジェリーナ・ジョリー共演による緊迫のサイコスリラー。連続猟奇殺人鬼に挑む寝たきりの天才科学者の姿を描く。フィリップ・ノイス監督作品。

  • デンゼル・ワシントン、アンジェリーナ・ジョリー。体の不自由な科学捜査官と女性警察官が、連続猟奇殺人事件の解明に挑む。フィリップ・ノイス監督。科学捜査を専門とする刑事ライム(ワシントン)は事故で寝たきりの状態となっていた。ある日、夫婦がタクシーで連れ去られ、夫が土の中に埋められ無残な変死体で発見される事件が起こる。現場周辺には数々の奇妙な遺留品が残されていた。捜査協力を求められたライムは、優れた鑑識能力を発揮した警察官アメリア(ジョリー)を助手に任命する。さらに遺留品を分析するため、ライムの部屋に科学捜査班の対策本部が置かれる。ライムらは数々の物的証拠を分析し犯人のメッセージを解読するが、時すでに遅く第2の犯罪が行われようとしていた。

  • 怖かった!!
    アメリカで迂闊にタクシー乗れねぇとか思った!
    まだ生きてるのに骨とられるシーンとかリアル。
    殺害の仕方も超残酷。

    アンジェリーナってあんまり好きじゃないんだけどこの頃の彼女は結構好きかもなんて思った☆

  • 犯人の殺し方がとにかく残酷。でも内容は中々良かったような記憶が。

  • 太郎 良いです

全6件中 1 - 6件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする