リアル鬼ごっこ プレミアム・エディション [DVD]

  • 19人登録
  • 2.08評価
    • (0)
    • (0)
    • (5)
    • (4)
    • (4)
  • 6レビュー
監督 : 柴田一成 
出演 : 石田卓也  谷村美月  大東俊介  松本莉緒  吹越満 
  • ジェネオン エンタテインメント (2008年8月22日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988102529635

リアル鬼ごっこ プレミアム・エディション [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • いやいやいやいや!
    ストーリーはおもしろそうなのに!
    なんでこうなる 泣

  • これは良い改作w

    いろいろ突っ込みたくなったものの、
    原作と比べると全然気にならないレベル。

    ネタ映画として観始めたのだが、思いのほか楽しめた。

    オチは2への伏線だったのだろうが・・・正直ビミョー。
    もうちょっとスッキリ感が欲しかったなぁ。


    ★良かったところ
    ・登場人物がよく走る
    ・原作に忠実ではない
    ・松本莉緒の
    「無事を祈ってる」「これは本気」の場面
    ・主題歌がKOTOKO

  • 日本で最も多い名字“佐藤”姓の人々が、全国で相次いで亡くなるというニュースが世間をにぎわせていた。
    ある日、不良高校生の佐藤翼(石田卓也)は、対立する不良グループとの追走劇の最中に異世界へと紛れ込んでしまう。
    そこでは“佐藤”姓の人々が王の仕向けた鬼に追われ、捕まると殺される鬼ごっこが行われていた。


    ※若者に絶大な人気を誇る山田悠介の同名ベストセラー小説を映画化した都市型ホラー。
    捕まると殺される過酷な鬼ごっこの標的にされた、“佐藤”姓を持つ若者たちの命がけの逃走劇を描く。
    長編初監督となる柴田一成が構想と脚本に2年を費やし、原作の設定に独自のアイデアを盛り込みスリリングなドラマに仕上げた。
    『蝉しぐれ』の石田卓也、『カナリア』の谷村美月ら若手キャストが、CGに頼らず実際に全力で走った逃走シーンも見どころ。

  • 半分寝ながら見てしまったため、
    完全に記憶なし、、笑

  • おかんが借りてきたのを観た!

    リアル鬼ごっこ



    石田卓也、彼がかっこよすぎて
    柄本明、彼がかっこよすぎて
    うん、よかった

    ストーリーとかは、なんか
    高校生が課題でしょうがなく書いた創作作品みたいな
    そんな感じで
    穴とか結構あるように思えるけど

    映画としては、なんかエンドロールとか
    あの背景きれいだったし
    映像、というか画質というか、なんか雰囲気が好きな感じだった!

    で、石田卓也がかっこよすぎた

  • 想像より増して正直、
    そんな面白くはなかったカモね。
    でもすごいヒットしていた映画に物語だったから・・・・・ 
    今回は、そんなこんなでいってみた感じです。。

全6件中 1 - 6件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする