東京マーブルチョコレート [Blu-ray]

  • 14人登録
  • 3.10評価
    • (0)
    • (2)
    • (7)
    • (1)
    • (0)
  • 3レビュー
監督 : 塩谷直義 
出演 : 水樹奈々  櫻井孝宏  井上真理奈  岩田光央 
  • BMG JAPAN Inc.(BMG)(D) (2008年9月26日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988017210796

東京マーブルチョコレート [Blu-ray]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ひとつの物語を男性側、女性側視点からそれぞれ描いた形の物語。それぞれに主題歌がついているのですが、個人的にはそんなに合っていない気も…谷川先生がデザインのキャラがとても可愛らしいです。

  • 絵自体は世界観に合っているし、可愛くて綺麗ですが、私はあまり好きではない、かな・・・
    演出なのでしょうが、主人公たちの煮え切らなさ、じれったさが過剰で見ている方が苛立ってしまう感じでした。
    ちょっと臆病な若者同士がじれったいながらも結ばれる・・・という流れが好きな人には楽しめる・・・かな?

  • なんかの拍子に谷川史子がキャラクターデザインをしているアニメがあると知って前々から見てみたいと思っていたのが、CSで放送される機会に恵まれた。
    谷川史子のキャラデザかぁ。
    まあ高河ゆんがガンダムのキャラデザする時代だからね。

    まずは、あの絵が動いてるー、うわーアニメになってるーという感動。
    絵は本当綺麗です。
    本編は、2本のオムニバスになっているのがまた谷川作品っぽいのだが、原作してないよね。
    でも、彼女の飼っている犬が怖くて付き合えなくなった男の子の話とか、谷川漫画のシチュエーションがまんま使われてたりして、意識してるのかな。
    物語自体は、う~ん…、イマイチでした。
    彼氏、ユウダイくんの視点からの物語と、彼女、チヅルちゃんの視点からの物語の2部構成なのだが、どちらも最後がなんかスッキリとまとまってないと言うのか。
    結局、ユウダイははっきりと気持ちを伝えられたのか、チヅルは欲しかった言葉がもらえたのか。
    そしてチヅルが別れの意味で用意していたプレゼントの中身って結局何だったの?

    作中に出てくる動物はまたデザイナー違うんだよね。ミスマッチな気がしました。
    犬が犬に見えなかった。ブタっぽ。
    そしてストーリーの軸になるミニロバ。変だよなぁ合わないよなぁ。
    実在の動物なのか?検索したらほぼこの作品関連でした。

    評価はほぼ、この絵が動いてる~という感動のみですね。

    谷川史子が二人の出会い以前のストーリを漫画に描いているようなので、そちらの方が多分面白いんじゃないかな。いや読んでないけどね。読みたい。

全3件中 1 - 3件を表示

東京マーブルチョコレート [Blu-ray]はこんな映画です

外部サイトの商品情報・レビュー

東京マーブルチョコレート [Blu-ray]を本棚に「観たい」で登録しているひと

東京マーブルチョコレート [Blu-ray]を本棚に「いま見ている」で登録しているひと

ツイートする