オリジナル・サウンドトラック P.S.アイラヴユー

  • 11人登録
  • 3.67評価
    • (2)
    • (2)
    • (5)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
アーティスト : サントラ 
  • Warner Music Japan =music= (2008年9月23日発売)
  • Amazon.co.jp ・音楽
  • / ISBN・EAN: 4943674082933

オリジナル・サウンドトラック P.S.アイラヴユーの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 久しぶりに泣きました。
    予想外!やられたーってかんじ。

    観終わった今も、ほんのり胸があたたかくて
    目頭がにじんでくるようなとてもいい映画でした。

    お母さんがホリーを散歩に連れ出すシーン良かったです。
    そして、郵便配達人として最後の手紙を渡す。

    笑わなくなったお母さんが、お父さんの昔話をしながら笑うシーンぐっときました。
    多分いろんなものを重ねてみていたんだとおもうけどね。

    そして、アイルランドへ連れて行って、ウィリアムに再会し
    なかなかいい感じの彼のお父さんから

    「美人が落し物をしたらこの辺では危険だよ。男は誤解してしまうから。」
    と言われ笑ったお母さんの気持ち、かわいくてきゅんときました。

    ダニエルとキスして、永遠の友達だねってわかっちゃうのは私には分からなかったけど
    キスってそんなことまで分かるのかしら。

    本で読んだらしっくりきそうなシーンだったかな。映像でみちゃうとそれは”キス”だから。

    書くことが好きだったというジェリーからのたくさんの手紙。
    アイルランドとアメリカという海を越えての恋を実らせた二人。
    笑いと情熱と別れと出会いとほかいろんなもの。

    お母さんがホリーに言った台詞で
    「私たち二人とも孤独なんだったら、すくなくともその場所で私たちは同じものを共有している。そうおもうと気持ちが楽になるのよ。」
    一見悲しいけど、でもあたたかい言葉で泣いてしまった。ひとりだけど、ひとりじゃない。

    もう1度観たい映画です。

  • 思ってたよりコメディ寄り。
    感動もあるけど、ちょっと話ができすぎ感。

  • 毎月来る一通の手紙、
    その手紙から広がるストーリーと思い出。

    純愛をいやらしくなく描いている気がします。

    文章もきれいで、すーっと流して読める一冊。

    映画も恋愛もので泣かせようという感じではなく、
    心が温かくなるような、そんな感じ。
    終わった後に少しづつ良い映画だったと湧き上がってきました。

    ヒラリー・スワンクとジェラルド・バトラーの演技が最高です。
    ジェラルド・バトラーになりたい..

    p.s.I LOVE YOU..

  • ヒラリー・スワンク観たさに映画館で。キレイな映像でした。

全4件中 1 - 4件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

オリジナル・サウンドトラック P.S.アイラヴユーのCD

ツイートする