リボルバー DTSスペシャル・エディション [DVD]

  • 62人登録
  • 2.91評価
    • (5)
    • (5)
    • (19)
    • (11)
    • (4)
  • 17レビュー
監督 : ガイ・リッチー 
出演 : ジェイソン・ステイサム  レイ・リオッタ  ヴィンセント・パストーレ  アンドレ・ベンジャミン  マーク・ストロング 
  • 角川エンタテインメント (2008年10月3日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988126205942

リボルバー DTSスペシャル・エディション [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • まあ面白くないわけではないけど、あまり印象に残らなかった。映像感覚の斬新さが売りのようだけど、そこまでパンチはなかった。ガイ・リッチーはこの手の映画が本当は撮りたいんだろうなーと思ったり。ジェイソン・ステイサムの声は相変わらずいつ聴いても素敵。

  • 脚本は面白いと思うけど映像の特殊効果が少し目障り。後半にある内面の独白、シーンもちょっときつい。編集はなかなか。

  • ガイ・リッチー監督 × リュック・ベッソン製作のコンビ作品なので、アップテンポなスタイリッシュ・クライム・ムービーを期待して観ました。

    が、

    構成が複雑すぎて、よくわからんかった。

    最後にトリックをわかりやすく教えてくれれば、すっきりしたのに。

    もう1回観れば、楽しめたかも。

    昔のロックストックやスナッチは、めちゃおもしろかったのに。

  • ???なんかすごく消化不良な終わり方。中盤くらいまでは面白いので、なんかとってももったいない感じです。ガイ・リッチーらしいユーモアもなかったし。。。

    中年ハゲの殺し屋ソーターが、一番かっこ良かったなー。

    (2005年 イギリス/フランス)

  • 映像が印象的で、話自体はそんなでもない(展開が読める)んですが、もう1回観たいなあと思う作品でした。
    敵方の殺し屋が、情けないんだか裏切り者なんだか切れ者なんだか強いんだか弱いんだか色んなカオを持っていて魅力的なキャラクターでした。すきです。
    ぼーっと見ても真剣に観ても、読解率や深度は多分あまり変わらないので、ぼーーっと映像を楽しめばいいと思います。
    暴力系ムリなひとはムリ。

  • 嫌いじゃないけどね。映像の感じとか嫌いじゃないけどね。
    でも、わかりにくいんだよね〜

  • 観念的で何を言いたいのかよくわからない。
    アニメが入ったり、新しい表現スタイルをつくりたいのだろうが不発。
    マカ役のレイ・リオッタの迫力が目立つ。
    2005 英・仏

    WOWOW

  • 最後の最後のわけわからんようになる。
    個人個人の回想?シーンは要らぬ

  • ジェイスン・ステイサムが主役なので期待して見たけど意味不明(。-`ω-)
    監督がガイ・リッチーだからやっぱわからんね↓

  • 2009/04/05視聴
    ファイトクラブとかマルホランドドライブとか。

全17件中 1 - 10件を表示

リボルバー DTSスペシャル・エディション [DVD]はこんな映画です

外部サイトの商品情報・レビュー

リボルバー DTSスペシャル・エディション [DVD]を本棚に登録しているひと

リボルバー DTSスペシャル・エディション [DVD]を本棚に「観たい」で登録しているひと

リボルバー DTSスペシャル・エディション [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

ツイートする