お姉チャンバラ THE MOVIE デラックス版 [DVD]

  • 27人登録
  • 2.65評価
    • (1)
    • (2)
    • (7)
    • (4)
    • (3)
  • 7レビュー
監督 : 福田陽平 
出演 : 乙黒えり  橋本愛実  脇知弘  中村知世  諏訪太朗 
  • ジェネオン エンタテインメント (2008年9月26日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988102540234

お姉チャンバラ THE MOVIE デラックス版 [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ようつべにて視聴。

    お姉チャンバラはプレイ動画とか見たことあるだけでやったことはないけど、血しぶきとかゲームっぽい感じで良かった。
    悪くはない。

    まぁ演技が残念なのは仕方ないし演技の上手さ求めちゃダメだね。
    主題歌が川田まみさんだったので★4。

  • 黒いコートをした女子 彩(乙黒えり)・・・・
    この顔 どこかで見たことがある。
    笑顔がいいが・・・・殆ど笑わない。

    チャンバラをする が どういうわけか
    水着姿なのである。
    その上、極端に セリフがない。
    セリフがないので それがいいのかもしれない。

    デブちゃん脇知弘が おしゃべりである。
    ゾンビとチャンバラで闘う お姉ちゃん。
    香港アクション。

    杉田という男が開発した ゾンビが・・・・
    跋扈する。
    それを 彩 が ばっさりばっさり切っていく。

    そして 杉田についていた 
    咲(橋本愛美)は 義理の妹であるが・・・・
    対決する。

    二人は 決闘して・・・

    という単純な物語。
    シンプルで いいな。
    それだけの ドラマ。

  • らじ「なんだこりゃ?」
    太郎「ビビンアン・スー似のビキニのお姉ちゃんが、デブと一緒にゾンビを倒す映画だな…」
    スネ夫「我が家的には時間のムダでしたね…」

  • ニコニコ生放送で鑑賞。

    一応ゲームも多少プレイした事があるが、
    変に物語にするとダレる、強引になるという好例かと。

    見所はオッパイと戦闘シーン……
    なんだけど、CG使ってる割にはいまのYoutubeとかで見られる、
    愛好家の方が上手だなーというレベルだった。

    一度でも設定資料集を作ろうと企画書を書いたことがあるのだが、
    そうとう根気よくお願いとかしないとこれと同じ結果になりそうだなー。

    久々に「これぞ超B級映画」というのを観たが、
    あまりに本格B級に失礼な気すらする。

  • 取って付けたようなストーリーはあるがさりとて有用ではないので気にしなくてもいい。たぶんチャンバラシーンを「おお!すげー」と見るのが正しい見方。アクション物なのでそんなには眠くはならない為畳の目を数えるほど時間のある人にはオススメ。ビジュアルを楽しむ物かな?

  • なかなか。中村知世ちゃんがいいっす。

  • キャラも設定もストーリーもなかなかよい!
    /(^o^)\
    戦ってる女の子達が可愛い!
    のに格好いい!
    CGを分断に駆使していて、女性ならではの勢いの足りなさを巧妙に補っているので非常に観やすい作品

全7件中 1 - 7件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ツイートする