シャイニング 特別版 コンチネンタル・バージョン [DVD]

  • 219人登録
  • 3.98評価
    • (41)
    • (49)
    • (35)
    • (3)
    • (1)
  • 34レビュー
監督 : スタンリー・キューブリック 
出演 : ジャック・ニコルソン  シェリー・デュバル  ダニー・ロイド 
  • ワーナー・ホーム・ビデオ (2008年9月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988135601438

シャイニング 特別版 コンチネンタル・バージョン [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • なんといってもジャック・ニコルソンの演技が怖すぎる。さらには奥さん役のシェリー・デュバルがそれに輪をかけて怖え……。以前観たときには恐怖の演出のほうが印象に残っていたが、今回はなんと言っても役者の演技だな。あとバーテンダーのロイドが不気味すぎ。
    ラストの写真の解釈、さらにはカットされたらストシーンなど、あれこれ掘り下げたくなる。そして映画「ROOM237」が観たくなるな。
    原作との相違もあれこれあるので読んでみるか。

  • センスがすごい。ホラーの鏡のような映画。これ以上無いくらいの最高な演出やキャスト、こんなの怖いに決まってる。見終わった後、所々のシーンがいつまでも目に焼きついて離れない

  • ある山奥のホテルに管理人とその家族が住むことになるが次第に事態がおかしくなっていく。これぞ、ホラー。よくある驚かせるだけのホラー映画ではなく、演出、すばらしい演技、そしてあたかも自分が映画の中にいるようなカメラワークで恐怖する。インパクトのある映像ばかりでとても印象に残った映画。

  • (The Shining; 1980/英・米、119min.)

    ホラー映画。
    舞台は、コロラド州ロッキー山上のホテル。
    冬場の閉館期のホテル支配人に志願した小説家とその一家を取り巻くお話。
    何度観てもこえ~~~よ。

  • REDRUM!
    REDRUM!

  • キューブリック作品で一番すき 忘れられないシーンがたくさん

  • 夫、妻、息子が見ている世界がそれぞれ異なる恐怖感。

  • キューブリック・スティーブンキング共に好きだけど見たこと無く、初めて見た。
    30年以上前のホラー作品では有るが、人間の心理的恐怖を音楽により見事に煽りまくり普通に怖い・・。
    原作を忠実に反映してない事から、スティーブンキングは評価してないとの事ですが、ジャックニコルソン演じるジャック(ややこしや)の壊れゆく様は見事。
    ラストの解釈が分かれる所ですが、終盤ジャックが『倉庫から出た』シーンにより、起こっているあらゆる異常現象は『有り』という事になる筈なので、解釈に正否はつけ辛いですね。

    ホラーが好きで、矛盾に対しても概ね許容が有り、子供がいる人には特にお勧めです。

    中盤のジャックが明らかにおかしくなりつつある時の表情(何かが憑依した様な)を見た時『フルメタルジャケット』のデブの人を思い出した。説明いらずの狂気に満ちた表情というのは、これから起こるであろう悲劇を容易に想像でき、ひきこまれる。

    どうでもいいが、奥さん役の人は不思議な顔立ちで怖がってる表情が怖いw。楳図かずお氏の漫画に出てきそうww。

  • 名作ホラー映画としてよく挙がるが、
    思ったより普通だった。
    トラウマシーンなんてあるか?

  • こえぇ

全34件中 1 - 10件を表示

シャイニング 特別版 コンチネンタル・バージョン [DVD]はこんな映画です

外部サイトの商品情報・レビュー

シャイニング 特別版 コンチネンタル・バージョン [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

ツイートする