息もできないくらい

  • 63人登録
  • 3.44評価
    • (2)
    • (9)
    • (15)
    • (1)
    • (0)
  • 4レビュー
アーティスト : イメージ・アルバム  下野紘  谷山紀章  梶裕貴  中村悠一 
  • Independent Label Council Japan(IND/DAS)(M) (2008年9月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・音楽
  • / ISBN・EAN: 4523513825138

息もできないくらいの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 前のが好きだったから結構期待したんだけどちょっと拍子抜けかなー。
    でも紀章が思ったよりいい感じだった!
    なんか紀章ってあんまりキャラが乗ってくれないから、どんな感じでも紀章って思っちゃって…。
    それがあんまりなかった!
    こういうのあるとすごく嬉しい。
    あとは下野が可愛いからそれで満足!
    風邪引いて甘えた声出す時がホントに可愛くてだな。
    なんでもしてあげたくなるね!
    わたしが!
    メインが下野だから仕方ないんだけどさ、梶とゆうきゃんももっと聞きたかったなぁ。
    特にこれといった事件もなく、内容的には微妙。
    下野がもしかして好きなんじゃないの!?って自覚持つところで、急展開過ぎて置いていかれた感満載。
    おかげでそこから先も期待せずにまったり聞けたけど(笑)。
    お互い意地っ張りというか素直になれない2人だから、たまにあるデレのターンで萌えることはできる!
    というかそれくらいしかない。
    紀章の柔らかい感じの声と元気っ子下野が好きなら聞いてもいいと思うよ!

  • 原作未読。
    前作の「言葉なんていらない」がなかなかよかったので聴いてみました。

    聴き始めてしばらくは、「えー、いとこ?ギリギリOKだけど血縁じゃん」とか、「受けに優しくない攻めは好きじゃない」とかブツブツ言ってましたが、途中から黙りました。

    傍目には明るくて社交的だけど実は自分に自信がなくて不安を抱えている受けと、それを優しく包み込むような攻めのお話で、非常によかったです。

    このCDで谷山さんのお声をインプットできた気がします。
    また、下野さんも、正直申し上げて絡みの部分はあまり好きではないのですが、それ以外の部分、特にモノローグはうまいなぁということを再認識しました。

    前作と合わせて聴くのをおすすめします。

  • 谷山×下野。『言葉なんていらない』のスピンオフ。

全4件中 1 - 4件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

息もできないくらいを本棚に「聴きたい」で登録しているひと

息もできないくらいを本棚に「いま聴いてる」で登録しているひと

息もできないくらいを本棚に「聴き終わった」で登録しているひと

息もできないくらいを本棚に「いつか聴く」で登録しているひと

ツイートする