デイ・オブ・ザ・デッド2 [DVD]

  • 40人登録
  • 1.61評価
    • (0)
    • (0)
    • (3)
    • (8)
    • (12)
  • 7レビュー
監督 : アナ・クラヴェル 
出演 : ローリー・バラニャイ  スタン・クリメッコ  ジョン・F・ヘンリー  ジャスティン・イポック  ジュリアン・トーマス 
  • トランスフォーマー (2008年11月7日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4522178006814

デイ・オブ・ザ・デッド2 [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 制作年:2005年
    監 督:アナ・クラヴェル、ジェームズ・グレン・デューデルソン
    主 演:ローリー・バラニャイ、スタン・クリメッコ、ジョン・F・ヘンリー、ジャスティン・イポック
    時 間:106分
    音 声:英:ドルビーステレオ、日:ドルビーステレオ


    1968年のレイブンサイド軍事基地。
    『死者が蘇る』という謎の感染症により混乱の広がる軍事病院から、軍の不正を暴こうとした一人の隊員がウィルスの入ったサンプルを持ち出す。
    軍事基地は軍によって爆破され、蘇った死者たちも全て殺されて自体は終息したかに思われた。
    しかし、それから数十年の時を経た現代。
    隊員が紛失したサンプルを、とある精神病棟の入院患者が拾った事から再び感染は拡大し、恐るべき悲劇が始まろうとしていたのだった…

  •  デイ・オブ・ザ・デッド2(08米)。死霊のえじきの続編というか前日談でデイ1との繋がりは無し。精神病院が舞台なんだけど倒錯感を出すためだけに選んだ印象。白の世界が真っ赤に染まる。意識を維持したゾンビやCGエフェクトなど邪道すれすれ。パニック感に欠ける点もマイナス。

  • 酷い映画でした。
    こんな詰まらない映画久しぶりにみました。
    wikiをみたらデイオブザデッドの続編ではありませんでした。
    こちらの製作年数は2005年。
    デイオブザデッドは2008年。
    一体どういうことなんですか!!!!
    騙された……。
    しかも変なぶつぶつみたいなのあって気持ち悪いし。
    なんか本当に気持ち悪いし。
    ゾンビ映画!!って感じじゃないし。気持ち悪かったです。

  • 正式な続編らしいですが、全く続編になっていませんのでご注意を。

    なぜ精神病棟?設定がそもそもしょぼすぎます。前作は1つの町を丸ごと軍隊が制圧しようとして…今回はただの精神病棟でのお話です。
    ただ、言い方悪いですが精神を病んだ方のゾンビというのは正直怖すぎでした。あまりに怖すぎてちょっと最後まで見れませんでした。
    うーん、、、、ある意味やられたのかな。

  • 1とは全く関係ない映画のようです。喋るゾンビは怖くないですね。

  • …2?
    どこが2??

    っていうか有り得ないつまんなさ!!

    よく分からないCGは出てくるし、
    ラストも意味わかんないし何で妊娠?

  • 最悪です。久しぶりにダメ映画見ました。
    いろいろ勘違いして借りてしまい、非常に残念な結果になりました。orz
    何かお口直しが必要です。

全7件中 1 - 7件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

デイ・オブ・ザ・デッド2 [DVD]を本棚に「観たい」で登録しているひと

デイ・オブ・ザ・デッド2 [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

ツイートする