Day & Age

  • 46人登録
  • 3.95評価
    • (7)
    • (7)
    • (8)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
アーティスト : Killers 
  • Island (2008年11月24日発売)
  • Amazon.co.jp ・音楽
  • / ISBN・EAN: 0602517872875

Day & Ageの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 1. Losing Touch
    2. Human
    3. Spaceman
    4. Joy Ride
    5. A Dustland Fairytale
    6. This Is Your Life
    7. I Can't Stay
    8. Neon Tiger
    9. The World We Live In
    10. Goodnight, Travel Well

  • このアルバムは色んなアーティストの良いとこ取りともいえそうだ。

    このアルバムを聞いて思いついたアーティストをざっと並べると、フランツフェルディナンド(特に3rd)、Coldplay、MUSE等のアーティストの影響が伺える。

    それをTheKillersというフォーマットに落として各々の良さを再構築している点が凄い。

    http://blog.livedoor.jp/from_the_basement/archives/346668.html

  • オルタナ系とは一線を画すブライトでポップな音楽性は今回も健在の3rdアルバム。独自のスタイルを曲げずに神秘的な雰囲気さえ漂わす魅惑のサウンドと彼ら独特のダンスビートはやはり最高です。全体的には凄くシンプルでこれまでの作品の中で一番聴きやすくポップな一枚に仕上がっているのように感じます。また、Vo.の歌声がサウンドと調和することにより更に良さが引き立っていますね。Humanは最高にキラーズ印な高揚ダンスナンバーであるのでこの曲だけでも買い損はしないでしょう。

  • マルチ・プラチナム・セールスを誇るザ・キラーズの2年ぶり4枚目のアルバム『デイ&エイジ』が完成。プロデューサーには、マドンナ、ミッシー・エリオットなどの仕事で知られるスチュワート・プライスが担当。アルバムは、ニューヨークのHell's Kitchenで制作。「リラックスしながら制作した」と語るメンバー、今回のアルバムでは、ザ・キラーズはこれまでに試みたことのなかった様々な楽器を実験的に用いている。「アイ・キャント・ステイ」では—サックスとスティール・ドラムとでトロピカルなサウンドを醸し出しており、フラワーズ曰く、この曲は「僕らがこれまでに書いた中で、最もパーフェクトなポップ・ソングかも」。一方「ルージング・タッチ」は、明るいホーンと凄みのある歌詞(「迫り来る破滅、恐らくそれは本当だ/僕は感覚を無くしてしまいそう」)とが不気味な雰囲気を添えている、ゴージャスでアップテンポな曲だ。「スペースマン」は、堂々たるアリーナ仕様のグラムロック・ナンバーで、複数のテーマが盛り込まれているその歌詞では、宇宙人による拉致事件も取り上げられている。バンド史上最もポップで最も実験的なニュー・アルバムが完成!

  • No longer waiting! Love Human! Bring it!

全5件中 1 - 5件を表示

Day & Ageはこんな音楽です

外部サイトの商品情報・レビュー

Day & Ageを本棚に登録しているひと

Day & Ageを本棚に「いつか聴く」で登録しているひと

ツイートする