死にぞこないの青 [DVD]

  • 58人登録
  • 2.52評価
    • (0)
    • (2)
    • (16)
    • (9)
    • (4)
  • 9レビュー
出演 : 須賀健太  谷村美月  城田 優  入山法子  瓜生美咲 
  • TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D) (2009年1月21日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988101139989

死にぞこないの青 [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 自分が軽蔑する人間に絶対負けちゃいけないという言葉を胸に刻む。

  • 小学生時代の広瀬アリスちゃんと三吉彩花ちゃん。(こんな小学校奇跡!)

    小説じゃなくて映画なんだからもっとケレン味が欲しい。
    言いたいことをセリフで言っちゃう感じも映像的とは感じない。

  • やっぱり原作と比べちゃう(ーー;)
    悪くはなかった。

  • ホラー映画を見るつもりだったのに、全然ホラーじゃなかった! ナニコレ!?
    とりあえず、とにかく城田さんが嫌いになる映画(笑)。

    なんだろう、このジャンル・・・。ヒューマンドラマ??
    ちょっとヒネクレタ視点で心温まる映画を探している人にはオススメします☆

    っていうか、いじめのきっかけがわかりづらかったなー。
    結局、人為的なものだったってことよね??


    【原作】乙一
    【監督】安達正軌
    【出演】須賀健太、谷村美月、城田優、坂井真紀、博多華丸 他
    【主題歌】椿屋四重奏「アンブレラ」
    【制作国】日本
    【公開年】2008年

  • 原作に比べると多少表現が柔らかくなっていたのですが、それでもイジメのシーンは「うわ〜っ、、、」って感じで見てました。
    やはり須賀健太君の演技力には脱帽です。
    それと田村美月さんのメイクも結構リアルで良かったですね。
    個人的にはメイキングも楽しめました。

  • 2010年8月6日

  • お姉ちゃんの設定はいたのか

    やっぱ原作

  • 自分の読んだことのある小説の映画化されたものを思いつくかぎり見ているんだけど、なんだか小説より随分と明るい雰囲気になってしまってまぁ…(笑)みたいな。
    もっと黒々しいものなのかなと思ったけど、やっぱ映画となると無理なのかな。

  • 原作を読んでいたので、アオの具現化した姿には違和感を感じちゃいましたねぇ。なんというか・・・・不自然過ぎるし、恐怖という意味での説得力に欠ける!時に恐怖とは目に見えないからこそ成立するものですよね。これは是非とも原作の方を読んでいただきたいです。話は凄く面白いんデス。

全9件中 1 - 9件を表示

死にぞこないの青 [DVD]に関連する談話室の質問

外部サイトの商品情報・レビュー

死にぞこないの青 [DVD]を本棚に「観たい」で登録しているひと

死にぞこないの青 [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

死にぞこないの青 [DVD]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

ツイートする