Riff-rain

  • 115人登録
  • 4.17評価
    • (19)
    • (16)
    • (11)
    • (0)
    • (0)
  • 6レビュー
アーティスト : school food punishment 
  • SPACE SHOWER MUSIC (2009年1月13日発売)
  • Amazon.co.jp ・音楽
  • / ISBN・EAN: 4580212950417

Riff-rainの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 内村(Vo)の声は好みではないんだけど、サウンド構成が見事見事。1曲目のflowから電子音の津波に呑みこまれ、killerで引っかき回され、電子の海に沈んでいくようなアルバム。

  • 花王ヘルシアスパークリングのCM起用や、
    アニメ『東のエデン』の主題歌抜擢で、
    一躍世界的にも脚光を浴びた
    紅一点のVo&G内村友美を中心とする4ピース・バンドの2009年発表の3rdミニアルバム。
    透明感を持ったキュートでクールな質感のVoに、高い演奏力を有したキーボード、ベース、ドラムが絶妙に絡みあうエレクトロニックなサウンド。

    実験的でプログレやポストロックの匂いをさせつつも、
    メロディアス且つポップな要素はハズさない耳に残る美しいメロディー。


    とにかく久々にハマったバンドです。

    深い森の中を漂うかのような幻想的で感覚的な歌詞世界と
    縦横無尽に空中へと放たれていくようなサウンドに圧倒されます。

    目を閉じて聴いていると彼らが見た景色が
    容易に浮かんでくるし、
    映像的で奥行きや広がりのあるものを表現している感じがします。

    独特な浮遊感がクセになる『flow』や
    『feedback』『egoist』は是非とも聴いて欲しいなぁ〜。


    4月にはついにメジャー1stフルアルバムも出るみたいだし、
    今後が楽しみなバンドです。

  • メジャデヴュおめでとう。

  • アートにすごく近い音楽っていうか何だろうね、これ
    面白い。でも、きれい

  • ヴォーカル・内村友美さんの詞の世界、言葉の響きが楽器みたいに発せられているみたい。瑞々しい歌声に変則的なリズム、ピアノと電子音が透明なそれにすごくマッチする。
    “ラップトップシューゲイザー”というと???って感じなのですが、ポストロック、エレクトロニカ、そのへんだとわかりやすいと思います^^

    わたしがとくに好きなのは詞です!
    自分が感じたことのある、今まさに感じている想いをこんなに素敵な言葉に変わって曲を疾走している!そう思うとわくわくします

全6件中 1 - 6件を表示

Riff-rainはこんな音楽です

外部サイトの商品情報・レビュー

Riff-rainを本棚に登録しているひと

Riff-rainを本棚に「聴き終わった」で登録しているひと

ツイートする