カリガリ博士【淀川長治解説映像付き】 [DVD]

  • 95人登録
  • 3.80評価
    • (11)
    • (18)
    • (14)
    • (3)
    • (0)
  • 17レビュー
監督 : ロベルト・ヴィーネ 
出演 : ヴェルナー・クラウス  コンラート・ファイト 
  • IVC,Ltd.(VC)(D) (2009年2月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4933672236674

カリガリ博士【淀川長治解説映像付き】 [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  •  「眼に見えないものを―見えるようにする」

    1921年日本公開。「虚無への供物('64)」の中井英夫「セザーレの悪夢('71)―幻想博物館('72)“とらんぷ譚 ♠ の部”」と拙レビュー『メトロポリス』フリッツ・ラング 繋がりで(笑)・・・
    当時、唱えていた呪文の一つ(笑)ご存知の様に フリッツ・ラング が監督を出来なかったが、
    彼の改稿が『プラーグの大学生('13)』を超え F・W・ムルナウ,フリッツ・ラング の作品と比肩する「傑作」を生んだ一因だと思う。_ _)。oO
    アートシアター新宿か文芸坐だったっけ。

    ・・・
    (​ ̄​ー​ ̄​)​ ヨクモ マァ! コンナモノヲ!ドイツ 表現主義 ッテ ヤツハ「眼ニ見エナイモノヲ―見エルヨウニスル」…。

    私の映画の一つの「原点」が「ここ」にあり“遊​星​的​郷​愁”​​や​“鉱​物​の​記​憶​”が
    美術表現や ストーリー を ユング の「箱庭療法」の世界へ幻視させる。

    カリガリ博士の手袋ウケル~ヾ(≧ε≦)ノ彡 ミッキー・マウス?

    夢遊病男 Cesare“チェザーレ”は カエサル(シーザー) を指すのだが…
    「カエサルの物はカエサルに、神の物は神に返しなさい。」(ルカ による福音書20章25節) ジャ ナイヨネ?

    “チェザーレは未来を知ることができる”と
    カリガリ博士の就寝中の件は正に フロイト の「夢判断(1900)」が過ぎった。

    ”The circle is closing in ―​―​ DOCTOR CALIGARI !” (年貢の納め時だ―​―​カリガリ博士!)
    直訳すれば…円環が閉じて行き、フリッツ・ラング『ドクトル・マブゼ('22)』に引き継がれて行くのか…彼 ​ノ​ 改​稿 ガ イキテル?(​゚​-​^​*​)​d
    ・・・

    鑑賞中「断片化(Fragment)」された「アポロン・ニーチェ​ 的​な​る​も​の」「ディオニソス・ファウスト ​的​な​る​も​の」を「De-fragment(デフラグ)」処理しようとすると芥川龍之介「河童('27)」夢野久作「ドグラ・マグラ ('35)」が遮って来たっけ。​(​ ​´​_​ゝ​`​)​ゞ​
    最近なら差し詰め『シャッター・アイランド(2010)』の ルーツ だと思う。

    マタ 一ツ 古典 ノ 呪縛 カラ 解放 サレタ。φ(ー。ー)y―~~

    溝口健二『血と霊('23)』を観たかった!ε=ε=ε=(;-_-)/ ザンネン! ドナルド・バーセルミ の「帰れ、カリガリ博士('64)」デモ マタ ヨムカ、ガリガリ君 タベナガラ―。

  • チェザーレ役のコンラート・ファイトが素敵すぎる。病的な不健康な彼に持ってかれた。

    そしてこれには、後でつけられたピアノ曲があるので、
    一度音消して観てみるとたのしいかも。

  • 淀川長治さんの解説がイイです!(笑)
    チェーザレが、おそらくかなり美形だと思われます。脚も、タイツはいているけど綺麗だし。襲いに行くシーンでの歩き方が異様に美しくて見惚れました。そのあと吸血鬼みたいに襲いかかるけど、そのギャップが素敵!
    出演者はすべて舞台俳優なので、みなさん演技うまいです。

  • 眠り男チェザーレを使って連続殺人を繰り返すカリガリ博士が
    実は精神病院の院長だったというお話を通して、
    意識操作によって民衆を利用する権利者への痛烈な弾劾を意図した作品。

    トーキーでも無い程古い映画である。
    しかし、現代の俳優を見て楽しむだけの映画なんかよりもはるかに面白い!
    映画はこれほどまでも人を魅了するモノか。

  •  最後のどんでん返しがすごい。
     これは基礎的教養としてぜひ見ておくべき古典的名作でしょう。
       http://d.hatena.ne.jp/nazegaku/20170926/p1

  • masterpiece

  • 昔観た好きな映画の一つ。歪んだカキワリのセットとサイレント故のオーバーな演技。演劇を観ているよう。
    映画は短めでストーリーは今では粗いかもしれないけれど、登場人物の表情で補完できると思う。
    チェザーレとジェーンの病的な美しさはモノクロ画像で更に際立つ。そしてラストの衝撃と、ストンと映画が終わるために残る放り出されたような不安感。あらためて観ても面白い。

  • こういうのを未来派というのだそうで、歪んだ妄想をそのまま三次元化したみたいなセットがとにかく面白い。でも映画そのものとしてはあまり新しさは感じないかな。

  • 新文芸坐で鑑賞。
    ドイツ表現主義が~とかの歴史的意義を考えるのも面白いけど、単純に映画として「お話」としても面白かった!

    ただ、坂本頼光さんという弁士の活弁つきだったから分かりやすかったのかもしれない。単独で観ていたら途中で迷子ってたかも。
    それでも、画面の異様さとか不気味なメイクだけでも目を惹かれる。
    奇怪な老人と彼の意のままの美青年(チェーザレはかなりの美形だしスタイルもいいよね)、祭りの日の見世物小屋と殺人事件、美女をめぐる二人の友人、とかの要素だけでもそそられますね~
    フランシスの妄想でしたオチは、あってもなくてもどっちパターンでも違った味わいがあっていいと思う。
    ただ、妄想でしたパターンの場合も、院長が実際に患者を操って殺人を犯してたって可能性を否定できないよね。

  • ドイツ表現主義、草創期の作品。まさしく芸術。オチも好きです。

全17件中 1 - 10件を表示

カリガリ博士【淀川長治解説映像付き】 [DVD]に関連する談話室の質問

カリガリ博士【淀川長治解説映像付き】 [DVD]に関連するまとめ

外部サイトの商品情報・レビュー

カリガリ博士【淀川長治解説映像付き】 [DVD]を本棚に「観たい」で登録しているひと

カリガリ博士【淀川長治解説映像付き】 [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

カリガリ博士【淀川長治解説映像付き】 [DVD]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

ツイートする