自転車泥棒 [DVD]

  • 56人登録
  • 3.50評価
    • (3)
    • (7)
    • (13)
    • (1)
    • (0)
  • 8レビュー
監督 : ヴィットリオ・デ・シーカ 
出演 : ランベルト・マジョラーニ  エンツォ・スタヨーラ 
  • IVC,Ltd.(VC)(D) (2009年2月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4933672236766

自転車泥棒 [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 出演者が皆トーシロ(素人)なのは驚いた。
    実際に現実がそれ位にひっ迫していたのかもしれないけれど…

  • 自転車泥棒にあったお父さん。
    最後は僕の目の前で自転車泥棒をしてしまった。


    ダメなお父さんでも、
    僕のたった一人のお父さんなんだ。

  • 泥棒を追いかける主人公自身が泥棒となってしまう。追いかけることとなった背景にある厳しい世情。捕まって初めてわかる、まだまだ世の中は残酷ではないと。自転車から世の中を映し出してしまう手法に感嘆させられる。ただ繰り返し観ないと本当の良さはわからないだろう。

  • 最後、え?ってなった

  • 自転車をパクった犯人をぶっ飛ばしたくなる映画

  • 時代を色濃く反映してる映画が好き。
    いちいちお父さんの行動に対するブルーノの表情が絶妙で好き。

    お父さんの振る舞いはみていて、いたたまれないけれど誰も責めることはできない。もちろんお父さんを責めることもできない。この憤りはどこへ。

  • コミカルな部分とシリアスな部分のバランスの取り方がうまいなと思いました。だから余計に後半がかなしくなります。ラストシーン、必死に泣きやもうとする息子と、息子と目が合ってから涙を流す父親が印象的です。息子役の男の子が素人俳優だと知ってとても驚きました。

全8件中 1 - 8件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

自転車泥棒 [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

自転車泥棒 [DVD]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

ツイートする