ライラにお手あげ スペシャル・エディション [DVD]

  • 71人登録
  • 2.88評価
    • (2)
    • (6)
    • (20)
    • (9)
    • (3)
  • 23レビュー
監督 : ピーター・ファレリー&ボビー・ファレリー 
出演 : ベン・スティラー  ミシェル・モナハン  マリン・アカーマン  ジェリー・スティラー 
  • 角川エンタテインメント (2009年4月17日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4582194841943

ライラにお手あげ スペシャル・エディション [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 途中からライラが可哀想で仕方なかった。180度豹変したとはいえ、ハネムーンなのに外に出られない状態になって1日中ほったらかしはさすがに最低。

  • ライラがネジ外れてるけど愛嬌あって可愛い!ファレリー兄弟の作るお馴染みの最高のキャラクター好き でも内容はツボに入らなかった ベンスティラーNG集の時みたく笑ってほし~~~

  • 何だろう、有名どころな映画なんだけど【下衆の極みだな】という感想

    まずライラも確かにお手上げだったかもしれないけれど、何がお手上げって主人公だし、主人公のタイミングの悪さだし、選択の誤りだし…最後も「はぁ?」な結末だし、本当に何だか苛々もやもや

    ライラだけのせいじゃないでしょうよ…と
    タイトル何かなあ…邦題だもんね、仕方無いよね
    元々リメイクかー…
    The Heartbreak Kidっていうのもしっくりこないですけども何ぞこれ

    ふたり自身もまた然り
    何なんだ一体

    そして結末、エヴァが出ててびっくりー
    やっぱりかわいい、エヴァ
    すっかりデスパなイメージだけども、美しーい
    どこでもおかしな男とくっつく役なのねw

    とりあえずこの映画は観なくても良かったわ
    低俗、だね
    楽しめるときと本気でイラつくときとがあるので要注意だよね本当、
    アメリカのラブコメってさ

  • この作品はヒロインの存在などどうでもいい!あまり気に求めていない!まずこの人がどんなふうに笑わせてくれるかだけが問題だ…

    トム・クルーズ
    http://www.youtube.com/watch?v=nnkkH_p3Cmk

    あっ、違うベン・ステイラーだwww

    「ライラにお手あげ」
    http://www.youtube.com/watch?v=3mq_uiO5RqI

    うわっ~ありえない奥さんwwwこれは絶対ベンじゃなきゃ無理www最後の落としどころもジョー・ブラックだとこうはいかないだろうからやっぱりベンなんでしょうね。仕事しながら少し笑が欲しい時にはぴったりの映画ですwww

  • 英語は分かりやすくよい。
    40歳の独身男が出会って一ヶ月の女と結婚するも、女には借金やたくさんなの性癖があり、仕事もボランティアで収入なしなどと想定外の結婚だとハネムーンで気づく。
    長し観するにはギャグも多く面白く観れる。

    この男がミランダという女にハネムーン中に恋に落ちるわけだが、ミランダは彼のどこかが気に入ったのだろうか。甚だ疑問。

    its supposed to be amazing.
    good stuff or bad stuff?
    thats not acceptable behavior.
    i gotta tell you something.
    turn it over
    i was loosing my mind.
    the point is that you dont have to put up with your husband.
    what are you getting at?
    this is gonna be a good thing.
    hold on
    i gotta say goodbye.
    i have absolutely no idea.

  • ライラもなかなかはっちゃけてるけど、
    それより夫!!笑

    ライラにお手上げより、
    ライラもお手上げ違いますか?

    全てはタイミング。
    しかし、タイミングがことごとく悪い男だ!

  • 本日2回目ですけど、人生って
    縁と運とタイミング。

    私はミランダかな~なんてのん気に思いながら見てたら
    なんとそんな簡単な話じゃなかったぜーい。

    男って・・・男って・・・・

    もう、男が最低の映画です。
    きっと手に入らなかったものに夢を抱き続けたまま、
    手にした大切なものを傷つける生き物なんです。
    人間って本当、おろか者だ。

  • 短い交際期間で結婚。向かった新婚旅行先で妻(マリン・アッカーマン)のことを深く知って結婚を後悔したエディ(ベン・スティラー)が、別の女性(ミシェル・モナハン)と出会い惹かれちゃうお話。

    なんとも間の悪いオトコの映画。妻は確かにちょっと残念な感じなんだけど、うそついてた訳じゃないし、一緒にいて疲れるけど悪意がないオバカな存在という感じ。だけど、夫はね。むしろこっちの方が残念。しかしそうは言ってもただのドタバタラブコメかと思って見てたら、ラストが好きな感じだった!このままの流れを壊さない感じ。そう。コメディだもん。いい感じ。
    それにしてもマリン・アッカーマンの体を張った演技がすごかった。鼻からいろいろ出ちゃってるよ。

  • 観ていて爽快!
    単純に面白かった♪
    恋愛ってタイミングなのね…

  • メリーに首ったけほどではないにしろ、相当ギリギリのネタがあったような。どちらかと言えばエロ方面の下ネタ多し。
    ベン・スティラーが最悪のくそやろーすぎて、女性でこの映画がNGな方は結構多いのではと思います。カップルで見たら絶対気まずくなる

全23件中 1 - 10件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

ライラにお手あげ スペシャル・エディション [DVD]を本棚に「観たい」で登録しているひと

ライラにお手あげ スペシャル・エディション [DVD]を本棚に「いま見ている」で登録しているひと

ライラにお手あげ スペシャル・エディション [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

ライラにお手あげ スペシャル・エディション [DVD]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

ツイートする