しあわせのかおり [DVD]

  • 149人登録
  • 3.63評価
    • (9)
    • (31)
    • (30)
    • (3)
    • (0)
  • 39レビュー
監督 : 三原光尋 
出演 : 中谷美紀  藤竜也  田中圭  八千草薫 
  • VAP,INC(VAP)(D) (2009年4月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988021132992

しあわせのかおり [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 夕陽が窓から斜めに差し込む中、畳の上で座って、言葉もなく涙もなく佇む中谷美紀が最高に美しい。
    淡々としている中で作られて行くお料理がおいしそうで、ひとは暖かいものに触れていないといけないのかな、なんて思ってしまう。
    守られたいのはつまり守りたいことで、愛されたいのは愛したいと同意義。誰かのために必要になりたいから、誰かを必要としたい。それは利己主義とはまた別のもの。

  • 請求記号:09D158(館内視聴のみ)

  • 人物相関やストーリー展開、セリフに新鮮な技巧もサプライズもなく、ありふれた素材を使いながらも、映像(特に光の当て方)の美しさと演技の味がよい。華美なものは何もなくとも、落ち着く温かさが、まさに映画の中の料理の良さを感じさせる。登場人物も人物プロフィールも、無用なディテールはなく、家族のエピソード、店の周辺と故郷の風景にシンプルにコントラストを入れている。とてもいい映画。

  • すごく良かった。
    こんな素敵な映画があったのね、存在すら知らなかった。

    とにかく、卵トマト炒めが美味しそう…あのオープニングで、最初に心掴まれた。
    蟹シュウマイも、たべて見たい。

    王さんの台詞に胸打たれる…
    藤竜也さんの演技、表情、凄すぎる。
    王さんの歴史を背負って演技してる感。

    “一生懸命生きようとしているあの子に、あなたはなにを言うんですか”

    “幸せになるおまじない”

  • タイトル通りしあわせのかおりが作品全体にだんだん満ちてくるような温もりを感じる作品です。
    海辺の人気上海料理店「小上海料理店」の店主、王さんとひょんな事から弟子入りしたシングルマザー貴子さんの師弟ものですが、藤竜也演じる王さんが厳しさとその何十倍もの優しさに満ちていて本当にいい眼差しをしていました。
    王さんの中華料理が本当に美味しそうで、ジブリ並みの飯テロなので弟子入りしたいーって思ったのも束の間、あの中華鍋の鍋振りで100%挫折しそう。
    中華の世界に女性料理人が少ないように感じるのは、調理道具使うのにかなり力が必要だからなんでしょうね。

    王さんの故郷へ一緒に旅するシーンは特に好き。色々と日本では言われてるけど、中国人特有の温かさってこんな感じだろうなと2人を心から歓迎する姿をみて優しい気持ちになれたし、なによりも尊敬する師匠にあんな感じで娘のように大切に思われるのはきっと幸せだろうな。

    師匠から技術やレシピを学ぶだけでなく、ちゃんと師匠のルーツを知り、ここまできたストーリーをちゃんとからだに落とし込んで、それも込みで受け継いでいくのがきっと1番大切なこと。
    そんなシンプルな事をこの作品を見て感じました。

    貴子の娘や、亡くなった旦那さん、社長さんや農家の息子などメインの2人以外のサイドストーリーが割とふんわりとしてしまったのが少々気になったけど、藤竜也と中谷美紀の疑似家族のような独特な関係になんだかぎゅっとなれた物語でした。

  • オープニングから胃袋を掴まれました。藤竜也が中華鍋を振っているのは最高にそそられました。ひさびさに空腹注意映画を空腹時に見てしまいました。

    中谷美紀が修行して腕を上げ、お客さんをもてなすシーンでのプロではないけど、だいたいのことはできるようになった弟子といった鍋振りが絶妙だった気がします。
    あーカニシュウマイ食べたい。

  • 紹興の水辺とニ胡の調べが印象的

  • 個人的にはキャスティングが好みだった。料理や王さんの故郷である中国の街風景の映し方も、スタイリッシュでもなくかといって乱雑さを感じることもない、素朴なようで美しい、そういう調和のとれた映し方で、個人的には丁度良い味を醸し出していたと思う。王さんが実際に中国出身の人が演じていたら、もっとリアリティがあって良かったかも。でも個人的には藤竜也さんの演技で満足です。すごく調和のとれた映画だと思う。監督はこの映画を作るために結構アイデアをあたためていたのかな?と思った。

  • 食べ物と藤竜也だけで★5つなんだけど


    中谷さんがどうしても演技が下手すぎて
    気になって仕方がないので★よっつ。


    いや、八千草さんも美し過ぎるし
    本当に惜しい
    そしてお腹がとても空きます。
    夜に鑑賞するのは控えた方が良いですね。

  • 20131130

全39件中 1 - 10件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

外部サイトの商品情報・レビュー

しあわせのかおり [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

しあわせのかおり [DVD]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

ツイートする