ラーメンズ第16回公演『TEXT』 [Blu-ray]

  • 50人登録
  • 4.29評価
    • (14)
    • (3)
    • (7)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
出演 : ラーメンズ 
  • ポニーキャニオン (2009年4月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988013761148

ラーメンズ第16回公演『TEXT』 [Blu-ray]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 知ってるはずなのに知らない言葉。
    「それってもしかして・・・」を軽々と飛び越えていく世界観。
    想像と期待をことごとく裏切ってくれる表現力。

    ラーメンズの魅力を教えてと言われたら、なんとも説明が難しい。
    『とにかく見てほしい』最終的にはそう言ってしまうけど、とにかく面白いと言いたい。
    (面白いを『ゲラゲラ笑えること』とだけ捉えてしまうと、ラーメンズの世界はもったいないことに100%は楽しめないかもしれない)
    抉られる快感、だと思う。彼らの魅力のひとつは。
    特別なセットも衣装も道具もない場所。
    そこに在るのは、二人の人間と言葉。
    その言葉だって特別なわけではなくて誰もが知っている、難しくもなんともない普通の言葉なのに。それなのに面白い。
    誰もしなかった使い方を、彼らはするんです。
    TEXTは彼らの作品の中でもそれが一番よく見えるパフォーマンスだと思います。

    それから彼らの作品には「懐かしさ」とか「古さ」を感じない。
    かといって「新しい」というのも少し違う。
    いつ観ても、その時出会ったおもしろさなんです。
    このTEXTでもオマージュされている宮沢賢治の作品を、ずっと前の作品であるにもかかわらず「懐かしいね~」とか「古いよ」とはあまり言わないでしょう?
    その感じに似ています。

    笑っちゃうのに少し寂しくて切ない、これもまた彼らの魅力。

    『一人でやってもつまらないよ』
    『ずっと一緒に行こうな』
    『僕はずっと誰かといっしょだった気がする』

    寂しそうな人を観ているこちらも寂しい。
    ずっと誰かといっしょだったから、一人でやってもつまらない。
    だからまた二人でずっと一緒にしてほしいです。

  • 初ブルーレイは、ラーメンズの16回公演です。
    わたしはこの公演が一番好きです。
    とにかく見事。
    笑えるのはもちろん、スゴイ!
    最後の「銀河鉄道の夜のような夜」なんて、ラスト涙が出ました。

  • 『銀河鉄道の夜のような夜』が好きすぎて見まくってる^^
    おまけのハプニングもかわいい

  • ブルーレイだと賢太郎のシワまで見えるんじゃないかと心配です。

全4件中 1 - 4件を表示

ラーメンズ第16回公演『TEXT』 [Blu-ray]はこんな映画です

外部サイトの商品情報・レビュー

ラーメンズ第16回公演『TEXT』 [Blu-ray]を本棚に登録しているひと

ラーメンズ第16回公演『TEXT』 [Blu-ray]を本棚に「観たい」で登録しているひと

ラーメンズ第16回公演『TEXT』 [Blu-ray]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

ツイートする