俺たちニュースキャスター [DVD]

  • 92人登録
  • 3.19評価
    • (4)
    • (16)
    • (24)
    • (4)
    • (5)
  • 18レビュー
監督 : アダム・マッケイ 
出演 : ジャック・ブラック  クリスティーナ・アップルゲイト  オーウェン・ウィルソン  スティーヴ・カレル  ウィル・フェレル 
  • パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン (2009年4月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988113759618

俺たちニュースキャスター [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • カレルが好きなので見たが、前半が退屈すぎ。しかし後半の盛り返し方がすごい。バカバカしくて好きよ。

  • お馬鹿がツボにはまる。

  • 「俺たちフィギュアスケーター」はキモいだけでしたが、本作は不覚にも面白かった! 上昇志向の強い女性キャスターを男たちがあの手この手で妨害するという、内容的にはヒドいアンチ・フェミニズム映画(笑) これを笑いにしてしまうのだから、アメリカ映画は度量が広い。

    ティム・ロビンスとベン・スティラーが乱入して「ギャング・オブ・ニューヨーク」みたいな乱闘になるところで爆笑。無音のシーンで微笑みながら罵倒しあうとことか、結構ツボにはまるギャグも多かったですね。女性キャスター役のクリスティーナ・アップルゲイトもはまり役。

  • ジャド・アパトー作品によく見るキャストがちらほらでキャストの名前見るだけでも笑える。ポール・ラッドがかわいい。あとベン・スティラーがスペインのなんとか役で出てきたところクッソ笑った。

    本編中4人でアカペラで歌うAfternoon Delightが最高すぎて最高。なぜか特典映像でMVが作られている。

  • なめてた。名作だった。
    なんかもう色々どうでもよくなるレベルで面白い。
    豪華なケンカシーンだけでも見る価値あり。

  • 下品が笑いになる、僕にとってのぎりぎりの許容範囲の良作

  • 最初のうちは低調なコメディだなぁと思っていたんですが、主人公のウィル・ファレルの愛犬に悲劇が襲うあたりからどんどん面白くなってきてやめられなくなりました。しかも脇役でティム・ロビンスやダニー・トレホが出てくるに及んでは大爆笑。最初は小ネタかと思っていたパンダの出産が最後、こんな大騒ぎになるとはww

  • 面白かった!『ネットワーク』とは語り口が全然ちがうけど、70年代のテレビ社会を描いた作品。『ネットワーク』でフェイ・ダナウェイが演じてた敏腕女プロデューサーの存在が、ここでいうヴェロニカかな?(扱われ方はちがうが、フェミの潮流は十二分に感じる。)この時代のテレビ社会を2000年代にきて描きなおすってのが面白かった。超男女差別的な発言を思いっきり吐いたり、今では完全にアウトだろ、ってのも、70年代を映画で焼き直すことで可能にしている。続編がはやく観たい!

  • サンディエゴ、アメリカなどを舞台とした作品です。

全18件中 1 - 10件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

外部サイトの商品情報・レビュー

俺たちニュースキャスター [DVD]を本棚に「観たい」で登録しているひと

俺たちニュースキャスター [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

ツイートする