続 夏目友人帳 3 [DVD]

  • 81人登録
  • 3.89評価
    • (11)
    • (11)
    • (13)
    • (1)
    • (0)
  • 4レビュー
監督 : 大森貴弘 
出演 : 神谷浩史  井上和彦 
  • アニプレックス (2009年6月24日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4534530029089

続 夏目友人帳 3 [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ちょび登場w 井上さん石田さんに続いてチョーさんも楽しそうw 井上さんとの絡みが楽しすぎる。あれアドリブかなぁ……。微笑ましい。
    特典の3Dは何がしたいんだろう? よくわからない。西村君可愛いw

  • 新しいキャラが登場して、夏目くんの力を信じてくれる人が
    また増えたことで、この先の展開にも期待。
    笹舟のお話はじんわりと温かくなれて、素敵なエピソードだった。

  • いや〜泣かされるわぁ(;o;)質の悪い妖怪を見てしまったために、人とのお喋りを我慢してきた多軌の辛さに(泣)。人間と仲良くしたいのに、自分の血肉が目的だと知った時の人魚の絶望に(泣)。それらを助けようとする優しい夏目に(泣)。回を重ねるたびに夏目の危険度が増していく(--;) でも、ニャンコ先生がいるから安心(^^)v

  • 第6話 少女の陣、第7話 呼んではならぬ、第8話 不死の想いを収録。

    6、7話は続きもの。
    挙動不審かと思われたタキの事情がとても気の毒。
    ひとりで抱えているのはどんなに辛かっただろう。

    食われてしまうというかなりのピンチなのに
    どこかのんびりとしている夏目にほっとする。
    久し振りに先生が格好良く見えた。(笑)
    妖怪に顔を舐められたせいで一時的に妖かしの姿が見えないことが
    非常に効果的に使われている。
    その間のことを少し寂しく思ったこと
    本来の姿で夏目を守っている先生の姿が心に残っている。

    ラストシーンで友達みんなで笑っているのがとても良い。

    8話は人魚の話。
    とても切ない千津さんの思いがたまらない。

    夏目は相変わらず友人たちに自分のことを話さないし
    普通に「霊感がある」というのりで話してしまえばいいのにとも思うし
    合宿だというので鞄に入りきらないほどのお菓子を
    張り切って買ってきてしまう塔子さんがとても可愛らしく
    ひとりで入りきらないお菓子を食べるのではなくて
    必要なものだけ選んで残りは家族みんなで食べえば良いのに、
    とも思ってしまい、やきもきする。

    人魚の笹舟は結局よいひとで、夏目のパターンといえばそうだが
    結局ほっとする話に仕上がっている。
    幼い頃千津さんが心を通わせた笹舟が
    久し振りに会えたのに人魚の血が欲しいと言われて腹が立ち
    葡萄ジュースを渡して意地悪したこと
    それをうっかり大切な人に飲ませてしまったと悔やむ千津さん。
    お互いに辛い想いを抱えてきたけれど、蟠りがとけて本当に良かった。

    結局本物ではなかった人魚の血を飲んだ蛍一さんは
    幸せに生きて亡くなり
    千津さんは蛍一さんに生き写しの彼の孫と会い涙する。
    幸せな気持ちになれる。

全4件中 1 - 4件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

続 夏目友人帳 3 [DVD]を本棚に「観たい」で登録しているひと

続 夏目友人帳 3 [DVD]を本棚に「いま見ている」で登録しているひと

続 夏目友人帳 3 [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

続 夏目友人帳 3 [DVD]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

ツイートする