続 夏目友人帳 4 [DVD]

  • 80人登録
  • 4.00評価
    • (12)
    • (11)
    • (12)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
監督 : 大森貴弘 
出演 : 神谷浩史  井上和彦 
制作 : 高田晃  緑川ゆき  金巻兼一 
  • アニプレックス (2009年7月22日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4534530029102

続 夏目友人帳 4 [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 相変わらず3Dは意味わからんwww
    夏目がどんどん変わってきた。もちろんいい方向に。けどあまり気負いすぎないように、といらぬ心配をしてしまうw
    今回の石田(名取)さんは真面目でつまんなかったな。やっぱ石田さん(あと井上さんも)はっちゃけてくれないと締まらないwww

  • 桜並木の彼は妖しの純粋さがせつない(;o;) 夏目は新しい家族を守るため頑張ったり、同じように妖怪が見える仲間達との交流があったりして、自分自身の力が試されていく。レイコさんの過去を見るたびに、なんて芯の強い人なんだろうと思う(T-T)

  • 第9話 桜並木の彼
    たまたま見つけた枝の絵に纏わる、巳弥と八坂の話。
    夏目の優しさや臆病さ。
    大切な人に本当のことを話せない苦しさ。
    満開の桜が美しい。


    第10話 仮家
    滋さんとレイコさんの話。
    滋さんは今迄あまりクローズアップされることがなかったので
    非常に興味深い回。
    書斎に夏目を招き入れて、お茶をすすりながら昔語りをする
    滋さんの姿がとても良かった。

    レイコさんの寂しさや強さ。
    投げられた石を棒で振り払う恰好良さと
    滋さんを”お気に入りの子”をだと思って大事にしていた気持ち。

    嘘をつかずとも、本当のことを話してしまえば良いのにと
    やはり思ってしまう。
    滋さんと塔子さんを守ろうと思ってしたことだし
    滋さんに全てを話せば、今迄解せずにいたことや
    折角仲良くなれた少女が何故離れていったのかの理由もわかることになるし
    ふたりならきっと受け入れてくれると思うのに。
    深く聞かずに「弁償しなくていい」とだけ言う滋さんが大きく温かい。


    第11話 呪術師の会
    自分にできること、役に立てることを探す夏目。
    名取に繋ぎを得て、呪術師の会に参加することにする。
    助けられなかった烏の妖かし。
    集まる呪術師たちを、”同じ痛みを知る人たち”だと考え
    守ろうとする夏目は前向きだが痛々しい。

    「嬉しいです。俺なんかでも、役にたったのなら」
    「卑屈なことを言うな、君の力は大きい。
    夏目、何を焦っているか知らないけど、人間は無茶したって強くはならない。
    まずは、自分を知ることだよ」
    という名取との会話が染みた。

    同じものが見えるなら分かり合えるというのは幻想で
    それは妖かしが見えるという力だけでなく
    どんなことにも言えること。
    それでも、そうしたことで人は傷つく。
    帰ろう、またなと声をかけてくれる名取には少し救われたが
    そうした何気ない言葉を、家族や友人と交わせる
    ”普通の生活”も大事にしてほしいと思う。

  • 癒し系アニメ。
    日本人のためのアニメ。
    日本古来の習慣、言い伝え、伝統を重んじるアニメ。

    夏目友人帳が佳境に入ってきた。

  • 泣きながら萌えますにゃんこ先生かわいい

全5件中 1 - 5件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

続 夏目友人帳 4 [DVD]を本棚に「観たい」で登録しているひと

続 夏目友人帳 4 [DVD]を本棚に「いま見ている」で登録しているひと

続 夏目友人帳 4 [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

続 夏目友人帳 4 [DVD]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

ツイートする