秋深き [DVD]

  • 92人登録
  • 3.28評価
    • (4)
    • (13)
    • (21)
    • (8)
    • (0)
  • 20レビュー
監督 : 池田敏春 
出演 : 八嶋智人  佐藤江梨子 
  • 東宝 (2009年5月22日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988104050694

秋深き [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • わからん、いやいやっ。え?しかない。

  • 真面目、どこか冴えない、そしてどこかピントのズレている中学教師「寺ちゃん」(八嶋智人)はホステス・一代(佐藤江梨子)に純愛を捧げる。ホステス暮らしにも疲れていた一代は、ちょっとズレた彼のプロポーズを受け入れ、新婚暮らしが始まった。
    一代恋しさのあまりに徐々に見えてくる彼女の過去の男性遍歴に嫉妬する寺ちゃん。同時に、彼女は乳がんを患いだし…

    ストーリーだけ取り出せば、前半はコミカルに、後半は病気→妻が亡くなる悲恋モノという定番中の定番。それを、哀しげだけれどどこか柔らかで耳に残るメインテーマに乗せて、役者陣が掛け合いの見事さ、演技力で丁寧に仕上げてある作品。
    名実共に器の小さい寺ちゃんの愛しさ、ひたむきな一代の優しさと強さ、どちらも八嶋智人・佐藤江梨子ならでは。

  • 旦那さんが、手術をしない事をすんなり受け入れてしまうところが腑に落ちなかったけど、音楽も良くてのんびり見られる映画だった。

    でも私は、亡くしてしまった愛する妻を思い出して幸せそうな表情を見せる男性には、まだ会ったことがない。

  • 予告でずっと気になっていた作品。
    真面目で一途な中学教師が、人気ホステス一代に初めて恋をした。
    二人は結婚し、凸凹夫婦の幸せな日々もつかの間、一代は病に蝕まれていたのだ…。

    笑いあり。涙あり。夫婦の絆をほのぼの描いた、いい話しでした。
    名脇役の八嶋智人が主役。ハマリ役。
    妻役に佐藤江梨子。
    味付けに佐藤浩市は、さすがの存在感でした。

  • お正月なんか旦那の目に留まったので見るハメに。
    最後まで八嶋さんが救われなくてヘタレでイライラした。

  • あんまりちゃんと観てない部分もありますが。人間だなあと思いました。

  • よくある純愛物の病気ものだけど、今まで出会ったその手の作品の中でもとても良い方だと思う。
    さとえりがかわいすぎる。
    この中学校教師、一体いくつだよとツッコミたくなるけど、そこがいんだろうな。

    シンプルで素直なストーリー。
    癒される、映画。
    悲しいけど、癒される。

  • なんだかもどかしい気持ちになった。違うちがう、そうじゃないんだ。みんな幸せになりたいのに,なんだかすこーーしちがうんだ。けど、結局幸せっちゃしあわせなのかなーー。てか、幸せってどういうものだっけ。
    ものすごーーく不思議な空気の映画。原作よもかな。

  • 「寺ちゃんと一代」・・・ふたりの生活、言葉のやりとり、言葉に出さないお互いを想う気持ち、嫉妬、不安、、、そして大阪の街、生国魂神社、、、すべてがほのぼの温かい気持ちにさせてくれる映画でした。
    池田監督、そして八嶋さん、佐藤さんの演技力の素晴らしさからくるものなのでしょうね。生涯宝ものになる映画でした。

  • 結婚→幸せな生活→病気発覚→死亡
    という手垢のつきまくった展開。
    でもお百度参りがちょっとぐっときた。
    そしてこの映画のサトエリはひたすらけなげ。
    神社で笑ってふりかえるシーンは
    超が5個つくくらいかわいい。

全20件中 1 - 10件を表示

外部サイトの商品情報・レビュー

秋深き [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

秋深き [DVD]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

ツイートする