ブクログ大賞

ハッピーフライト スタンダードクラス・エディション [DVD]

  • 1428人登録
  • 3.52評価
    • (124)
    • (265)
    • (316)
    • (65)
    • (18)
  • 297レビュー
監督 : 矢口史靖 
出演 : 田辺誠一  時任三郎  綾瀬はるか  吹石一恵  田畑智子 
  • ¥ 2,810 (参考価格 ¥ 3,990)
  • 東宝 (2011年10月17日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988104050717

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ハッピーフライト スタンダードクラス・エディション [DVD]の感想・レビュー・書評

  • 2回目。ちょっと息抜きに見る映画。
    整備士のにいちゃんの設定はどうなんだろ? あそこまでドジはあるのか? エンジン部品交換したら、第三者チェック入らないのか? そこだけは「安全第一」から外れてると思う。
    田畑智子のストーリーがいいな。あの後、うまくいくのか?

  • 結果はハッピーなフライトかもしれないが、肩に力の入ってみていて疲れた...

  • 飛行機を安全で快適に飛ばすため、飛行場の裏側で魂込めて真剣に働く人々の奮闘を描いた、
    笑いあり感動ありの傑作。
    一機の飛行機が飛び立ち、着陸するためにどれだけのスタッフが携わっていることか。
    田辺誠一演じるおっちょこちょいの副操縦士や、綾瀬はるか演じる天然系の新米CA、
    退職を考える地上勤務のベテラン女性に、ガテン系の整備士達、昼行燈なオペレーションディレクター・・・
    恰好良くない彼らが奮闘しながら苦難を乗り越える姿に感動を覚える。
    ANA全面協力の元、航空業界の裏側、人間模様が垣間見られる。
    笑って、感動して、ハッピーな気持ちになれる映画でした。

  • テレビ放送で。

    1つのフライトで、たくさんの人たちが関わって仕事に励む組織的な関係性が良かった。
    コメディー要素、なんかちょっと作り過ぎ感がある。無理やり感。
    関西の人の笑いじゃない気がする。

    楽しく見れたけど。ANAの宣伝。
    やっぱり、厳しさと優しさ持ってる方はかっこいいなー。
    寺島しのぶ、時任三郎、田畑智子が良かった。

  • はるかと大石さん、可愛かった

  • テレビ放送で。

    前にも観たが、また観ても楽しめたʕ•ᴥ•ʔ

    綾瀬はるかスゴイなー
    どんな役も出来ちゃうのね
    ほかキャストも良くて、観終わってスッキリする映画でした

  • TVで放送されていたのを鑑賞。
    最初から笑いっぱなしでした。
    綾瀬はるか変わらない、可愛い♡
    しかしタイトルと違って、全くハッピーなフライトではなかったと思う。笑
    ありえないでしょwっていう点はいろいろあったけど、こういう風に飛行機の運行が支えられてるんだと知れたのは良かった。

  • 前にも地上波で見た気がするけど、またTVで放送されてたので視聴。
    ドタバタのフライト物語。
    娯楽として面白く見られる作品。

  • 管制官の人たちが、地図の上で飛行機型のお菓子を並べちゃうシーンが好き。

  • まぁまぁかな。
    内容はホノルル行きの便が機体故障のために、日本へ引き返す内容。
    ちょっとしたパニック映画という感じかな。
    うん、飛行機1つ飛ばすのに、色んな人が関わっているんだなと感じるドラマでもあるし、ANAのコマーシャルな感じもあったかな。

  • 面白かった!
    何回か観てるけど、やっぱり面白いと思った。
    まるで舞台を観てるみたいなドタバタコメディー。スッキリ観れる。
    飛行機内や空港内で色んなことが起こって、それが一つに繋がっていくのが気持ち良かった。
    こういう誰もが楽しめるような作品をつくるのって凄いと思う。

  • 飛行機を飛ばすための舞台裏を随所に盛り込んだ作品。テンポよく見れていつの間にか終わってしまった!グランドスタッフ、CA、パイロット、司令塔、整備、、みんなでひとつのチームなんやなーと。引き返した後、ホテルや食事の手配やなんかも描いてほしかった。単純に興味本位で!
    社会見学した気分な映画!

  • 航空萌えのトキメキをがっつりホールドしてくれる映画。

  • テレビでも観たけど、今回はdTVで。
    綾瀬はるかは主演じゃなかったのか
    って観るたび毎回思っちゃう。
    田辺誠一が主演なんだね。

    空港スタッフを色んな角度から魅せてくれる映画。
    きっとこの映画で飛行機に関わる仕事がしたい!って思った子も多いんじゃないかな?

    飛行機1機飛ばすのに、沢山の人が関わってるんだなぁと実感。
    華の職業だと思われてるけど、裏側ってこんな感じなのかなぁ。
    実際はもっと大変か。
    よくANA全面協力したよね〜すごい。

    ただ、専門用語が多すぎてなに言ってるのかわからない所たくさんあった。
    そーゆうの軽く教えてくれたらもっと楽しめそうなのにな。

  • 久々に飛行機に乗ったあとに、久々に観たら、ほ~~んとにおもしろかった♪
    何度も観ては、元気になる映画♪

  • ■タイトル

    タイトル:ハッピーフライト

    ■概要

    『スウィングガールズ』の矢口史靖監督が航空業界の裏側を描いた
    群像コメディ。機長昇格を目指す副操縦士・鈴木和博や新人CA・斎
    藤悦子らが乗るホノルル行き1980便は、定刻通りに何とか離陸する
    のだが…。
    (From amazon)

    ■感想

    テレビを含め何度か見た映画です。
    映画としてまとまっていて楽しく観る事が出来ます。
    全ての出来事が上手く繋がっていて、張り巡らせた伏線も綺麗に
    回収しています。
    キャストも適任だったと思います。

    裏を返せば、裏切りはなく映画の見本のような作品でありテンプレ
    にはめたような綺麗な映画で、登場人物を生かしている映画です。

    なので、こういう映画が嫌いな方には向かないですね。

  • 面白かった。

    映画は口コミが大きいけど
    宣伝をもう少し違う角度でやればいいのに。

    恋も仕事も頑張る私!
    みたいなアイドル映画
    私どものような中年は見に行きませんぜ。

  • 飛行機を飛ばすために関わる人たちの仕事ぶりが軽快なタッチで描かれていて、少し身近に感じることができた。嵐の中で光を見つけ出すパイロットや誠意を持ってサービスを行うCAが印象的だった。

  •  ありがちな新米キャビンアテンダント物語なんだろうな、出来が悪ければ途中から見流そうと思って軽い気持ちで見始めたが、見入ってしまっていた。職人芸的に巧みに作られているということなんだろう。

     よくよく考えてみれば絶好のANA宣伝映画かも。

     綾瀬はるかって時々般若に見えて仕方ない。歳取ったらそういう業の深い役にも挑戦してほしい。

  • 2015.12.21 gyao

    楽しかった!
    でもこれ結構怖くない?
    働く人はみんなかっこいい。
    寺島しのぶとか岸部一徳とかが実はやさしかったり、かっこいい…みたいなのが良かった。

    飛行機を飛ばすために働くいろんなお仕事。
    パイロットやCAだけじゃない。

  • 面白かった!でも全体的な印象としては、ライトなコメディのノリじゃなくて、安全上の問題でドキドキしたり、仕事関連の話でヒヤヒヤしつつ見てたかも。それにすごく好きな作品ではあるけど、演出やANAに気を使ったようなストーリーの展開は少しわざとらしく見えた。

  • 細かな伏線が笑いとともに散りばめられ、
    ちょちょちょいっと回収されていくのが気持よい。

    それでもそこまで雑じゃなく、
    軽く見るにはちょうどよい。

    綾瀬はるかにぴったりな役。

  • 【決して越えてはいけない一線を平然と越えてしまっている最低最悪の作品】

    そんなタイトルから始まった今回は、思いっきり視聴された皆さんの愉しかった印象をぶち壊す、超天邪鬼的暴走レビューをしちゃいます!!

    って事は当然、彼女の高評価と、レビューの本筋とすべき彼女が考えてくれたあらすじは脇に置いといてって事なので・・・思いっきり否定レビューになっちゃう・・・のかな??

    なのでこれ以上、読み進もうとする度胸がある方は、あくまでも評価は後述する別作品のモノであり、私(むう)の独断と偏見で行っていることをあらかじめご了承の上・・・”読みたきゃ勝手に読みなっ!!”的な感じでお願いします(笑)

    Verlaat hier!!Verlaat hier!!

    さあ、これでもうここには、空港に大群で住み着いているカモメや海鵜、カラスたちをCAの格好をさせた進撃の巨人たちに一網打尽にさせ、フリフリのメイド服を着て可愛いいつけまつげをしてるプレディターたちに言いつけて皮をはいでもらったら、いつも格好ばかりつけている黒執事が用意したカシウスとロンギヌスの槍で串刺しにして、ジャンボジェットのジェットエンジンで少しだけ中心部分に赤みがほんのりと残るくらいのレア気味に調理をする事しか考えていないジョルジュ・オーギュスト・エスコフィエ並の美食家さんしか残っていないよね??

    ではみんな、パイロット用の制帽をきちんとかぶってますかぁ~・・・さあ、いきますよぉ~!!

    【本文】
    今回は2008年に公開された矢口史靖監督・脚本の『ハッピーフライト』で、序文から分かるように超不親切な暴走レビュー・・・って、なぜ、不親切かは読めばわかりますっ(笑)

    それで本作品、あのANAが全面協力したって事が信じられない程、酷い作品ってみんな感じてるでしょ??

    えっ、何が酷いかわからないって??
    そんなの今まで散々TVでも放送されてたから、今更言わなくても分かるでしょ??

    って、うわぁぁぁぁ~~~っ、本当に分からないの??

    う~~~ん・・・仕方ないなぁ~・・・じゃあ、特別だよ??
    取り敢えず予告編を観てくださいな!!

    【Youtube ”予告編”】
    https://www.youtube.com/watch?v=tNrAJ2UCGUg

    ほら、未見でも賢明な方ならこの予告編だけで直ぐに分かったでしょ!!

    それにしても予告編だけでもこんなにたくさんの問題点が・・・って、本編ではもっと酷かったよね??

    こりゃ・・・ホントに最低最悪の極悪作品だよぉ(泣)

    こんな作品を堂々と公開してしまう矢口監督の人間性と品性を疑うし、全面協力したANAの社風と社員教育、そして機材の管理体制も全く信用できなくなる!!

    正直ね・・・この作品の視聴後はANAの思惑から外れてしばらくの間、ANAを利用しませんでした!!

    それくらい酷い作品だって事で・・・こんな極悪作品は視聴者にアピールするどころか、逆効果だっつぅ~~~のっ!!

    ANAってかなり好きな飛行機会社なのに・・・こんな作品にGOを出してしまう経営陣と担当者って・・・ホントに○鹿なの??

    どうせやるならキムタクと柴咲コウが主演した『GoodLuck!』を映画化してよって話で・・・

    と、いうわけで大好きなANAへの応援を込めて・・・Goodluckのレビューを転記しちゃうぞ!!

    【Goodluck!:様々な挫折を乗り越え子供の頃の夢を叶える感動作品】

    子供時代、皆さんにはどんな夢がありましたか??
    私はパイロットになりたかったけど・・・今から思うと自分からその夢を捨ててしまった感じがし... 続きを読む

全297件中 1 - 25件を表示

ハッピーフライト スタンダードクラス・エディション [DVD]に関連するまとめ

外部サイトの商品情報・レビュー

ハッピーフライト スタンダードクラス・エディション [DVD]を本棚に登録しているひと

ハッピーフライト スタンダードクラス・エディション [DVD]を本棚に「観たい」で登録しているひと

ハッピーフライト スタンダードクラス・エディション [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

ハッピーフライト スタンダードクラス・エディション [DVD]はこんな映画です

ツイートする