その日のまえに 【初回限定生産2枚組】 [DVD]

  • 55人登録
  • 2.96評価
    • (5)
    • (4)
    • (10)
    • (3)
    • (6)
  • 7レビュー
監督 : 大林宣彦 
出演 : 南原清隆  永作博美  筧利夫  今井雅之  勝野雅奈恵 
  • 角川エンタテインメント (2009年6月5日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988111286161

その日のまえに 【初回限定生産2枚組】 [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 色々詰め込まれていて私には拾いきれませんでした。重松清ワールドな映画かと思って観たから余計にガッカリしてしまった。色んな話が繋がってるように見えて全然繋ぎきれてないし、支離滅裂に感じちゃった。何がしたいのかよくわからない映画だった。でもくらむぼんの曲が素敵だった!あれがなければ途中で観るのやめてたと思う。あとなんちゃんがきよしこの表紙描いててちょっとときめいた。

  • あ〜、なんか残念、、、
    原作は大好き何だけど、なんかだか不思議な映像になってる。もっと普通にしてほしかったなぁ〜。永作博美と南原清隆は良いよ。

  • あらすじ的にしっとりした少し重たい映画なのだろうと予想していたけどいい意味で裏切られた。空色の壁、列車の窓から見える夕暮れなど本編通して使われていた暖かめな色合い、過去と今を交錯させながら進むアップテンポな展開、耳に残る音楽、これはこれでありだと思った。悲しくなる映画よりむしろ好きだった。ただ少し長くて途中飽きそうになったので☆は2つ。

  • 最後の花火が上がった時、すごくすがすがしい涙が流れた。

    映画が始まった最初の方は、合成映像のような場面が度重なり、ふたりが電車に乗って出かける場面の車窓も合成のようで、このお話を重たく捉えていた私としては、かなりポップな仕上がりにちょっと気分がそがれてしまった。

    でもふたりがとつとつと調子良く語り合いながら商店街を進んで行く場面はいとおしかったし、ふたりの子供に元気な姿を見せたいと願う母の言葉は感動的だった。
    永訣の朝を歌う”くらむぼん”こと原田夏希の声もしみてきた。

    原作を読んで、「あ!この人がこんな風に出て来る!」といった楽しみ方が、似合うと思った。

    クラムボンの永訣の朝はやはりじっとくる。

    日野原健太:南原清隆
    日野原とし子:永作博美
    監督:大林宣彦

  • 余命1年を宣告された妻と
    その夫が織りなすハートウォーミングな物語。

    この世と別れる「その日」までに、
    旅立つ者は何を残せるのだろう?
    残される者は何を残せるのだろう?

    無邪気で芯が強く、
    死の直前まで夫と子供を愛し続ける妻役に永作博美。

    刻一刻と迫る妻の死に翻弄されながらも、
    子供と妻を愛し、優しく包み込む夫役に南原清隆。
    見事なキャスティングだと感じました。

    脇を固めるキャストも演技派揃いで、
    違和感とか厭味を全く感じない作品でした。

  • ■あらすじ。
    重松清さん原作の映画。

    ■DVD感想文。
    大林監督節なのだろう。

  • こんな感じの映画を観るのは、初めてかもしれない

    伏線がありすぎて、原作を読んでいたって分からない。

    ? ? ?

    「?」をたくさん浮かべながら観続けて、
    ふと、「あぁ」と合点する

    その繰り返し。

    「観る」映画でも、
    「感じる」映画でもなくて、
    「考える」映画

全7件中 1 - 7件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

その日のまえに 【初回限定生産2枚組】 [DVD]はこんな映画です

外部サイトの商品情報・レビュー

その日のまえに 【初回限定生産2枚組】 [DVD]を本棚に「観たい」で登録しているひと

その日のまえに 【初回限定生産2枚組】 [DVD]を本棚に「観終わった」で登録しているひと

その日のまえに 【初回限定生産2枚組】 [DVD]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

ツイートする