チャンドニー・チョーク・トゥ・チャイナ [DVD]

  • 13人登録
  • 2.40評価
    • (0)
    • (0)
    • (3)
    • (1)
    • (1)
  • 4レビュー
監督 : ニキル・アドヴァーニー 
出演 : アクシャイ・クマール  ディーピカー・パードゥコーン  ミトゥン・チャクラヴァルティー  ランヴィール・ショウリー  ロジャー・ユアン 
  • ワーナー・ホーム・ビデオ (2009年10月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・映画
  • / ISBN・EAN: 4988135716880

チャンドニー・チョーク・トゥ・チャイナ [DVD]の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 2009年
    154分
    ヒンディ映画
    ネットで視聴(英語字幕)

    原題:Chandni Chowk To China
    監督:Nikhil Advani
    出演
    アクシャイ・クマール
      ディーピカ・パドゥコーン

    これもディーピカがヒロイン。
    アクションシーンも見せてくれる。

    コミカルタッチのインド版カンフー映画。

    踊りの方は、タイトルナンバーが出色。

  • 英雄 劉勝は万里の長城で外敵の侵略を守った。
    現代、万里の長城近くの村をギャングの北条が支配する。
    インドでコックとして働いていたシドゥは村人から頼まれ中国語にやってくるが、劉勝の生まれ変わりと思われていたのだった。

    ボリウッドのカンフー映画!
    インド映画の美女の周りには常に風が吹いている。
    ディーピカーさんのチャイナ服や暗殺者役も目の保養でした♡
    おバカキャラだった主人公が特訓で逞しくなる定番の展開もエンターテインメント作品として楽しく観れましたよ。
    カンフー映画だけど、もちろん踊ります♪

  • ボリウッド+カンフー映画

    前半はコミカルで駄目男
    改心して真面目に修行、あだ討ち
    という流れ

    ジャッキー・チェンの初期の流れですね

    ヒロインが美人
    2役のミャオ・ミャオ(登場するたびに猫の声)が
    特にいい

    2時間半、だれずに見る
    もうちょっと短く出来るのでは

    お話はかなりご都合主義

    万里の長城
    ムンバイの下町

    悪役は日本人?北条
    帽子のシーンは007オマージュ。
    素手でつかんでOKなの?

    ダンスシーンはそんなに多くない

  • インド、ムンバイなどを舞台とした作品です。

全4件中 1 - 4件を表示

チャンドニー・チョーク・トゥ・チャイナ [DVD]はこんな映画です

外部サイトの商品情報・レビュー

チャンドニー・チョーク・トゥ・チャイナ [DVD]を本棚に「いつか観る」で登録しているひと

ツイートする